漢方先生よりお知らせ

2017年12月21日 20:21

このタイトルはバンドをしている人にとってできるだけ書きたくないタイトルである。


漢方先生はこの度ドラムのリョウ君が脱退することになりました。


やっとこさCDも出来上がって、
来年は色んなライブハウスに出るぞーとか
近場でいいからツアーしたいなーとか
いまからという時期でもあり、

つい先日の打ち上げでも

「俺は漢方さんと音が出したい!ただそれだけ!」

と酔っぱらってではあるが何度も言ってくれていたため、
ショックも大きく、今はまだ新しいメンバーいれて
がんばるぞーとは前向きには正直おもえない気持ちです。

その後の活動は、まだ自分でもどうするのかわかりません。

どちらにせよ、

バンドとははかないものである


お気に入りのバンドがいるときは、いつでもみれると先延ばしせず、見に行ったほうがいいですよということです。

漢方先生の今の形態でのライブはあと2本。

どちらも素晴らしいイベントでよかったなーと思います。

ご予約は必須ですので、予約まだの人はメッセお願いします。


しかしCDをつくるとメンバーがやめるという都市伝説は
健在だなー。


バンドとは、歌とは、人生とは。


悩ましい年末になりそうです。


87d37088

Image_a46f4d9