思った100倍こわかった。

2016年05月18日 18:24

広島の2日目に、ずっと前から気になっていた店に連れてってもらった。


先生はなにか旅に出る時に、必ずグーグル先生にて



「広島 おもしろ」



などと調べまくるのだが、広島のこの店は
ずっと前からB級スポットとして君臨しまくっていて、
気になりまくっていたのだ。



しかしたなちゃんに一度聞いた時には閉店していた。
元々死神博士みたいなモダンなおじいさんが
お店をされていたらしいが、残念な事に亡くなっていたのだ。




うーん、いきたかった!と思っていると、
広島行く直前にたなちゃんから



「最近あの店息子がついで開いているらしいからいきましょう!」




と連絡があった!まじか!ラッキー!



早速いってみると車でしか行けないような場所にその店はあった。



和洋折衷組み合わせた摩訶不思議な空間に
一気にテンションアップ!

s-bateren3.jpg



s-bateren4.jpg



s-bateren2.jpg



s-bateren1.jpg


中に入ると真っ暗で、お化け屋敷のような仕掛けがあり、
先生腰を抜かす。こんな所に行きたがってなんだが、
先生お化け屋敷に滅法弱いのだ。

それこそ子供だましの所でさえ、
小鹿のように脚がガクガクするのだ。


めっちゃガクつきながら店内に入ると、


ナンジャコリャー!!!



s-bateren5.jpg





s-baterenjoshikai - コピー



s-IMG_4863.jpg





s-IMG_4864.jpg




s-IMG_4865.jpg







もう訳が分からない、ごちゃ混ぜのカオス空間。
でも手塚治虫の「ばるぼら」にでてきた不思議な店に似ている。




店内も色々仕掛けがあり、先生思うがままに引っかかる。



BGMに音楽のようなドラマのような曲が
延々と流れていて、何十分かに一回






ギャーーー!



と悲鳴が入るのだが、店長が話してても何してても
そのギャーーーの所だけボリュームをグッとあげる。


話しながらもあげる様は、プロとしか言いようがないが、
感心している場合ではない。





ギャーーーとなるたびに先生もンギャーーー!






店長もしめしめといった顔をしている。
心臓止まりそうな中隣のカップルにも笑われる始末。




とその隣の人が私のバックについている
モンドくんバッチをみて、




「あー、モンドくんだー!」





といってきた。聞くと大阪の人らしく
ボギーのライブにもよく行っているらしい。
その後たなちゃんの仲良しの友達と仲がよかったり、
こんな所でひょんな出会いになりました。




それを見ていたマスターが



じゃあ今日の記念に



と言って今ではレアになったらしいお店のステッカーをくれた。



前は配っていたらしいが、お客さんにいわれて
レア化させたんだってw


その後もマスターのどっきりDJにギャーーーとなりつつ
お父さんの話へ。この店の装飾品はほとんど
お父さんの手作りだったらしい。

すごいなー。


変わった人だったんですねー、と聞いてみると
お父さんの逸話がすごすぎて
ほん怖ゆうにこしてるよ!
ていうかおとうさん狂ってるじゃん!


と思いつつ、そんな話をニコニコしながら
話す一見ジェントルマン風の息子も血は争えない・・・・。


その後も店にまつわる怖い話がつづき
完全に


チーーーーン



となってしまった先生。
帰りの車の中で吐きそうになりながら、
あれだけ嬉しかったステッカーを貼る気もおこらず
未だ引き出しの奥底に沈んでおります。


ネットでの情報の100倍怖い。



一度肝試しにいってみてはいかがかな?





ねむれん

2010年05月06日 03:38

ここ数日、衝撃的な事が色々続き珍しく眠れない。加えて、腰をやってしまい、痛くてダブルの効果。いつもは30秒でねれるのになー。まあ日記でもかこう。

Twitterをやって、何日かたつけど、botっていうのかな?有名人の名言集があるんだけど、すごくいいね。
寺山修司が好きで、いれてるんだけど、きゅんとくる言葉が沢山。
詩集を持ち歩いてる感覚。しかもランダムに色んなのがつぶやかれるから、はっと気づかされることも多い。みうらじゅんとタモリもいれてみた。面白い。

タモリといえばエチカの鏡で眼力を鍛えて脳を鍛えるってのをやってて、それをずっとやってたから、脳が活発化して、ねられないのかもしれない。


かも!


明日仕事なのに、めっちゃ冴えまくってるやん!寝なきゃ。

寝れない人の気持ち、
ちょっとわかった。

大変だわこれは。

経験して初めて人の痛みがしれるのかもね。

マイケルにとりこまれた日

2009年11月03日 12:29

最近まで全然音沙汰なかったのに、
いきなりやってきて、勝手なのよ。


冬め!



寒いだけならまだしも
風がうっとおしいったら、
あんたなんて大嫌いよ


そんなことを考えながら
自転車をこいでいた昨日。
急ぐはマイケルジャクソンの
「THIS IS IT」

途中怒った北風にマイケル風帽子を
飛ばされ、10mほど帽子と追いかけっこ。
捕まえた先が小学生達の中だったため

「わー!マイコーヤン!マイコーやん!」

と5人の子供達に囲まれる。
からかわれたのも気づかず
子供達とハイタッチをなどかわす
満更でもないワタクシ。

F1000217.jpg



それはそうとして、映画!
パトラとも言ってたんだけど
今年でダントツNo1の映画だった!

この「THIS IS IT」の公式サイトみて!



http://www.thisisit-fans.com/index.php?language=jp



先生がマイケルのモザイクの一部になってるのよー!!(泣)
以前応募してたんだけどね。
さてさて、さあさあどこでしょう?
答えは「この中で検索する」をおして
ファーストネームの所に kanpo といれて
検索(提出するを押す)すれば
あらびっくりだよ~ん。


それはそうとして映画!

行く前は

「哀しみ泣き」


するとおもってた。でも
ただリハーサルをうつしているだけなのに、
マイケルの愛、マイケルに対する愛を
感じて、哀しみというよりもなんともいえない感動の嵐。

まず冒頭、マイケルなんかからっきしもでてない場面で
「この映画はマイケルからファンへのプレゼント。」
的なナレーションがでてきた時点で号泣。

その後も過剰な演出はしてないにもかかわらず
興奮したり感動したりで、何度も号泣。
映画が終わったときには、放心状態で席もたてず
ただ泣くばかりで、しばらくの間、話もかわせないほどでした。
マイケルよく知らない人でも絶対みてほしい!

一言でいうなら「愛」です。


そして今日は「遠藤 賢司」氏に対する
深い愛を日記でみせつけてくれた
ボギーの愛を見に、
ハイコレ100 にいってきまーす!


http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/highcolle.html


先生エンケンとエノケンの違いも定かじゃないけど
あんな意気込みみせられたらいくしかないよね。

非IT革命

2009年10月31日 01:16

ここ最近、出不精(デブ性じゃなくってよ)な
私でも

「こりゃいかないかんとですたい!」

といった夢のライブが沢山あり、
色んなバンドをみましたが、どれも凄くよくって、
しかも目当て以外の対バンもよくって、
色々刺激をうけまくった。

色んな人と話して気付いたが、
音源もない、HPもないといったバンドって
うちぐらいじゃなかろうか?

そこで、有り余る時間を屈指して、
HPぐらいつくってやろうじゃないと
今まで何度も挫折してたのを忘れて、
レッツチャレンジ一年生!

ネットの波にもまれながら、
フラッシュのカッコいいテンプレートを発見!

おお!!これ、中をちょちょちょいっと
変えればいいだけなんじゃない?

「THE☆楽勝」

guitarosho.jpg




なんだIT革命なんて、一歩踏み出す勇気が
あれば、ちょろいぜ!
階段を2段飛びで駆け上がる・・・・
そんな人生も悪くないかもしれないわね・・。

と昨日までの機械音痴の私にさよならを
いいながら「味噌煮込み鍋」を作って食べた。

さてflaファイルを編集でもしようかと
思いきやどうやってやるかわからん!
ネットの海で溺死しそうになりながら、
「flash8」なる編集ソフトがないと、
編集できないことが薄々わかる・・・。

値段を見るとまさかの5万円越え・・・・



なんとかフリーソフトがないかあがくも、
ないよねー。そんなに世の中あまくないよねー。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




unzarirobo

そんなこんなで丸一日無駄につぶれる・・・

簡単そうにHPつくってる皆が
キラキラと輝いてみえるわ。
あんたたちITの申し子か!

冷えた味噌煮込み鍋がちょっぴり苦く感じた
35歳の夜でした・・・・。


FIN~

動く漢方先生

2009年10月21日 13:57

いくつか参加しているライブの動画があるのでまとめてみました。
が、バンドの動画がからっきしない件。

















最新記事