卒業します!

2010年04月27日 14:11

6月一杯でお店を卒業する事になりました!

お客さんの中で、フル出勤で手伝いたいという方が
みつかったということでした。

私は週2ぐらいしかいれないし、ラストまで働けないので、

「レギュラーの人がいたほうが絶対いいよなー。」

と心苦しかったのもあったので、
卒業はさみしくもありますが、すこしほっとしてます。

卒業後は「毎月か二ヶ月に一回ここでライブしたらいい。」
といってくださったのですが、
まあそこまでは出来ないとしても、なんらかの形で
ライブしたいなーとは思っています。

なにはともあれ、残り2ヶ月楽しもうと思います!
今まで来てくれた方、これなかった方、
是非いまのうちにおいでくださいー。


5月出勤日
7.8.10.14.17.22.28.29

さあさあ、30日はついにソロディナーショー!
追い込み練習にはいっておりますよー。

漢方先生ソロディナーショー

2010年04月24日 15:46

漢方ディナーショー




来週の金曜日

4月30日、21時より春吉gigiにて、

「漢方先生ソロディナーショー」

をします!
お食事をたべながら、
食事にまるであわない曲を沢山ご用意しています。

マニアックな選曲から、みんながしってる
名曲まで沢山うたいますよー!

うわさによると、「某新人演歌歌手釈●子」も
くるとかこないとか。どうかしら。

現在数名ご予約いただいてますが、
席に限りがありますので、
ご予約の方もお早めにご来店ください。

今回漢方先生だけでは心もとないので、
博多小町は永遠に不滅「カオリン」カホン
と漢方先生新メンバー「sissy」鍵盤
で何曲かします。

ご予約おまちしてまーす!




そして、水・木とライブをみにいってましたが、
他の人のライブをみるととっても刺激的すぎます。
思わずお酒と夜更かしの進む夜でしたが、
刺激をうけたついでに、漢方先生のライブを
youtubeにアップしてみました。
いやー、そんなことできないとおもってましたが、
やればできるんだなー。

最近ライブに来られていない方、
先生はしってるけど、見たことない方、
みてね!







自分にあきれかえる

2010年04月24日 03:02

最近またまた自転車をとられ、飲み会や仕事終わりのタクシー代に頭がいたい今日この頃。

今日は店がおわって、結構早めにかえれるー!と思い、店出てすぐのタクシーにとびのった。

タクシーが家についた瞬間、あることに気がついた!

父の自転車のってきたんやったー!

そのまま店までUターン(泣)





(泣)




安くしてくれた運転手さん、ありがとー!(泣)


ありがとー!

東京最終日 ラヴバード焼鳥店に行こう

2010年04月11日 05:02

今日はついに東京最終日。
朝起きると、K介が朝マックを買ってきてくれていた。
さすが、よくわかってらっしゃる。

マックをたべながら、K介がくんでいたという、
モヒカンだらけのバンドの映像をみる。
フロントが気合のはいった、こだわり派のモヒカンを
見せ付けながら熱演する中、K介は
サングラスでモーリンタッカーのように叩いている。
不思議な光景。しかしドラムもたたけるとはおそれいりました。

ニューバンドのCDももらってきてまーす。
今度みんなにきかせるね!

で、今日は楽しみにしていたハヌケコ&K介とカラオケ。
会うとほとんど行っているカラオケ仲間。

ハヌケコは私が用意してる間も今日のスケジュール調整に
余念がない。カラオケのクーポン印刷から、
私の帰りの電車などを逆算して調べてくれて、
本当すごいと感心する。

その歌姫ハヌケコとの対決には万全の準備をしたかったものの、
朝起きると、

「のどがめちゃいたい・・・。」

どうも流行風邪をもらってしまったらしい。
同じく喉がいたいK介と薬局で薬をかって、
栄養剤を飲んで出陣。

まずは腹ごしらえということで、なんと寿司をご馳走になる!
ネタがでかくてスゲーうまい。おしえてくれた薬局屋の
おじちゃんにも感謝。

やっぱり喉の調子はよくなかったけど、
この人達とのカラオケは別格にたのしい。
2時間じゃやっぱり全然たりない!
今度はオールナイトでいこう!
しかもおもてなしということでここもだしてくれた。
最高のおもてなしをありがとう!

んで次はみんなで、ハポテツの店へ。
実はこの焼鳥屋がオープンするというのが
東京に来た大きな目的の一つだったんだけど、
まだオープンまにあわず。。。

残念ながら飲めなかったけど、
オープン前の様子を少し。


店につくととんかちをトントンしてるハポテツと、
ちゃんぽん一杯だけではたらかされているシロー君がいた。
持つべきものは職人の友達だね!


店の周りを探索すると、
がとまったような昭和レトロと
オシャレな店が、小さい路地の所狭しと
入り組んで息づいていた。

んー、とってもこの雰囲気好きです。






IMG_3469.jpg

IMG_3473.jpg

IMG_3475.jpg

IMG_3474.jpg

IMG_3485.jpg



九州のうまい焼鳥がたべれるのはココだけ!
九州炭火焼鳥 ラヴバード焼鳥店は、
4月中旬オープンです。
IMG_3459.jpg

住所154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-7-2F
03-3422-6955
(駅からすぐだったよー!)
営業時間は18:00~
カウンター8人ぐらいなので、行く時は
電話したほうがいいかも。
おいしさは中津時代めちゃおいしかったので、
保障します。

噂によるとアコギもあるということで、
話好きの店主に会いにいってね!

目印はこの壁画!

IMG_3461.jpg


地図はこれ!

IMG_3498_convert_20100406053046.jpg



是非いってみて!真矢並みにおすすめよ!


そしてついに東京とお別れ、
この度全然まよわずスムーズに色々いけたな。
ちょこちゃんがおしえてくれた
Suicaデビューしたのもめちゃ便利だった。
乗り換えの多い東京では、バスも地下鉄も電車も
関係なくつかえるこのカード。
いちいち金額みなくてもいいし、東京に
3日ぐらいいる人は買ったほうがいいよー。
あと携帯グーグルマップはナビタイムよりも
全然つかえる!タダだし!

ということを考えながら、ハヌケコの書いてくれた
電車乗り継ぎ表で今回の度はばっちし!!

といいたいところだったけど、
この頃私熱がかなりあがってきていて、
意識がもうろう。
まんまと電車を寝過ごしてしまい、
一時間前に飛行場につくはずが、
1分前。ぎりぎり!!

ハヌケコと

「係りの人と走ってる人とかいるよねー。」

と話していたのが、まさか現実になろうとは。
ということでお土産かえませんでした。

すいません。。。


私らしく東京の旅をしめくくったかな。。。

あー、また近いうちに行こう!

最後に

「ラヴバード焼鳥店」よろしく!


4月1日 船の科学館~お台場~飲み会 その2

2010年04月11日 05:02

船の科学館をでて、お台場へ。
一度いってみたかったー。

IMG_3404.jpg

おお、めちゃイケでよくみるやつやん!


IMG_3405.jpg
私の好きな「hamagucheさん」がお出迎え。
なつかしい「ハマザク」だね。加藤さんかわいそうだね。



IMG_3412.jpg
いいとものセット。いつかでれるだろうか。。。

IMG_3406.jpg


IMG_3414.jpg
画伯

まあさっきの船の科学館が濃いかったので、
そんなに感動はしなかった。

その後


「ソニーエクスプローラサイエンス」へ

ここは音と光に触れてあそべるところ。
3Dとかもあって、ゲームの動きのつけ方がわかったり、
なかなかおもしろかった。

犬を見て、

IMG_3423.jpg



んで、トイザラスで孫のF子のお土産をかって
飲み会にGO。


新宿なのに、一歩はいるとスゲー下町。
K介夫妻と愛娘F子、ハポテツ夫妻、SK884、
そしてお久しぶりのあのオトコ、
伝説のびんぼっちゃまスーツでベースを弾いた
チュパカブ元メンバーハル君が夫妻で登場!

(mixiに写真あります)


この店はほとんどの店員が外国人という一風かわったヤキトリや。
でもおいしいし、焼酎も黒霧島ちゃんとある(結構ない店もあるのよ)
愛孫のF子に早速おみやげを渡す。


私が「ばあばのみーちゃん」よ。おぼえてね!と刷り込み教育。

しかし、小さいくせに間のとり方がうまいF子(笑)
将来が楽しみ!

IMG_3448_convert_20100406055846.jpg
みんなでパチリ。しかしみんな変わってない。
新学期の忙しい時期なのに、集まってくれて嬉しかったよ。
東京なのに、懐かしい人が沢山で、
いつまでも飲んでいたかったな。

その後はK介家にとめてもらう。
焼酎で調子付いてるので、その後も久々K介とゆっくり
話して楽しかったなー。清志郎の告別式行った話とかしたけど、
考えたらその日は清志郎の誕生日だったんだね。

もう明日にはかえらないといけないのか~と
センチメンタルになりながら4日目の東京は終りました。


4月1日 船の科学館~お台場~飲み会

2010年04月11日 05:01

あなご家で11時ぐらいまでゆっくりした後は、
バスと電車をのりついで
船の科学館まで。

え?!船なんて興味あったけ?
写真をみればわかります。

船の科学館本館を足早にみて、むかうはその横の

「羊蹄丸」

トンネルを抜けるとそこは雪国というように、
船にはいればそこは昭和の青森だった!!!!
羊蹄丸は、青函連絡船といって、
青森と北海道を行き来していた船です。


IMG_3314.jpg

ひとっこ一人お客がいない中、りんご売りのおばちゃんが
かなりの青森弁で「りんごいらんかえー、ちょいと
お兄さん」などとべらべらしゃべる。



IMG_3344.jpg

あの人どうしているかしら・・・


IMG_3362.jpg
臨月に近いのに、ものすご握り飯をほおばるおばちゃん。
近くの人形から心配するテープがながれていたので、
先生も心配。




IMG_3393.jpg


あなたは背負うことができますか!!
ってそんな怒っていわなくても。。。見本がおいてありましたが、
到底背負えませんでした。日本のおっかさんはつよいなー。


IMG_3394.jpg

80キロって・・・・


IMG_3380.jpg

公務執行妨害の現場です。



IMG_3365.jpg

テープの音声によると、彼はコメディアンを目指しているそうです。
つらいんでしょう。。。


IMG_3369.jpg
なんとすごいのは、この船、電車ごと運んでいたらしいです。
海の鉄路といわれてたんだって。



IMG_3371.jpg
いやそれよりも後ろのおっちゃんは何故、無駄に眼帯なのか?
なにか意味があるのか?
きになる・・・・。


めっちゃドラマがみえます。おすすめ。
さて、時間もないことだし、次はお台場だー!!


つづく。


どでかい肉と横浜

2010年04月10日 04:59

胸やけ全開の夜があけて、
ぐっすり眠ったので体調は万全。

ハポテツ夫妻が

「みーちゃん(私)に是非おすすめの店がある!」

というので、朝昼かねて電車でその店につれてってもらう。
11時なのに、お客さんは満杯。

綺麗とはいいがたいその店の名は「キャロット」。
外にお肉のいい匂いがプンプン。
よだれをたらしながら30分ほど並ぶ。
これが昼どきだったらもっと待つらしい。

そしてついにきました!
肉好きの私におすすめのこれ!

ジャーン!
ステーキ、チキン、ハンバーグ・・・
全ての肉好きの願いをかなえてしんぜよう!


IMG_3238.jpg


さすがの私も出てきた瞬間


「負けました。」


ってはじめておもったね。本当においしかった。
でも最後のほうは「大食い決定戦」の気分だったよ。
顎が強くないといけないっていう大食い選手の気持ちが
ちょっとだけわかった。


そういえばハポテツ嫁もんもんちゃんがすごく痩せていた。
実は太っていると思ったことがないので、
その時は気付かなかったが、
後で写真でみるとめちゃほそくなっとる!

私もがんばらねばと負け戦にも兜の緒をしめる漢方であった。

んで大満足で、ハポテツ夫妻とはこの町でいったんお別れ。
次の地は横浜だー!

横浜はベ○トの友達が今月移り住んできた町。
先日お別れ会したばっかりなんだけど、
本人がついて2日後には私が会いにいくという(笑

友達を待つ間やっぱりおもろい所へ行きたいということで、
中華街から駅いっこあるいて、



「横浜税関」へ(笑


この資料展示室がやはりカオスだった。

IMG_3241.jpg
おまぬけキャラがお出迎えするも・・・・


IMG_3243.jpg
くすりをてにいれられるためならなんでもする・・・

いきなりダークな世界にいらっしゃーい。



ようするに、税関でとめられるYABAIものを展示してるわけです。


IMG_3249.jpg

絶対エヴァンゲリオン好きでしょう。


なにを買ってはいけないかというと、

IMG_3250.jpg

パチもんです。


IMG_3257.jpg
どっちが本物でショーコーナー!
「どっちも!!」といいたい所だが、右が本物。


IMG_3246.jpg

なにもこんなインチキ臭い人形の中に薬をかくすなんて・・・・

そんなこんなでワシントン条約にひっかかるものとか
もてんこもりで展示してたわけですが、

がっつりたのしんだあとはあなごちゃんと合流!

折角なので、あなごちゃんも行った事ないということで、
赤レンガ倉庫にショッピング。

赤レンガにいく途中の橋で、なにやら撮影している!
うぉ!渡辺謙だ!
もちろんミーハーなのでわたる予定のない橋を
二人でわたって、謙をガン見。
GENさんとの違いがよくわからなかった。
もう一人新人と思われる超イケメンがいた!誰だろう。

近くに「象の鼻cafe」という謎のCAFE発見。

IMG_3265.jpg



ガラスに
IMG_3269.jpg

謎の問いかけ。頭を悩ませた後は、
象の鼻ソフト!!

IMG_3268.jpg
きゃわいい!!


ベ○トのみなさん、当たり前やけど、
あなごちゃんは元気でしたよー!


赤レンガ倉庫は、オシャレな横浜らしく、
本当にかわいいものばっかりで、時間が足りないくらいだった。
海外輸入も多くて、買いたいものばっかりだったよー。


夜もふけたころ、横浜中華街で中華!!
といいたいところだったけど、
あなごちゃんには大変もうしわけないが、
昼の肉で全然お腹がすいていない・・・。
なのでもうちょっと中華街探索~。

迷ったあげくにはいった店は、

「長渕剛がプライベートで来る」

というのを全面におしだした

「馬(まー)さんの店」

味はまーさんなだけに、まーまーだった。
次の日から初出勤のあなごちゃんだったので、
軽く日本酒を飲んであなご家へ。

おうちはすごく住みやすそうな、きれいなマンション。
次の日はすこぶる早く出勤しないといけないらしく、
一緒に朝でるよといったけど、鍵をおいてってくれる
大人なあなごちゃん。
大変な日に泊りに来てすまん!
でもおかげでゆっくりさせてもらいました。
ありがとーー!

3日目もやっぱり楽しすぎる一日でした。




30日その2染井霊園~東京タワー~ライブ~打ち上げ

2010年04月09日 04:58

東京2日目、染井霊園でかなり濃い体験をしたけど、
さらにカオスなことになろうとは。。。


ずっと行きたかった東京タワー。
もちろん「映画をみて泣いたから」
とか「でっかい人になりたいから」
とかじゃなく、


>「噂の蝋人形館に行きたい!」


ここからは濃いです。カオスです。


IMG_3171.jpg
とにかくかっこいいマレーネ・ディートリッヒ他、


IMG_3208.jpg
絵になりすぎる神様、ジミヘン。


IMG_3156.jpg

マドンナやシャロンストーン、アンネフランクや
ガンジーまでありとあらゆる蝋人形が鎮座しております。
でもここまではまだポップな音楽がかかっておりよかったのです。

途中からどんどんカオスワールドへ突入。
まず何故かブラックサバスのTシャツが多数展示してあり、

「????」

そのガラスに何故か「下田節」というなんだか
わからないものがはってあり、さらに

「?????」


なんだか蝋人形とは関係ない方向へ・・。
まるでブラックホールにすいこまれるように奥にいくと、


「写真撮影禁止区域」へ。


今更撮影禁止かよ。とおもってたのですが、
すごいのなんのって。
まだトニーアイオミ、リッチーブラックモアはわかります。

キースエマーソン(Emerson, Lake & Palmer プログレ)
ジェームスヘッドフィールド(メタリカ)
イアンアンダーソン(ジェスロ・タル)
ロバートフリップ(キングクリムゾン)
フランクザッパ(ヒゲおやじ)
とかあと携帯にメモったんですが、
いったい何処で文字をきっていいのやらわからん人だらけ。

ドンプレスソンハンスヨアヒムイルムラーヴェルナーディアマイアミヒャエルヘーニッニルッツウルプリッヒクラウスシュルツセ・・・・・・



・・・・はぁはぁ・・・
もうこれぐらいで勘弁したるわ。

何人いました?まだまだいるんですよ。
という誰が喜ぶんだ?

似ているか全くわからん
蝋人形が

「どや顔」


でならんでいるわけです。
すごい、すごいぜ蝋人形館。

東京タワーといえば蝋人形館」

と、みずから大きく書いているのもうなずけました。


そして物凄い森みたいな混沌とした絵の場所に到着。



めっちゃ召されそうな音楽がながれていて、
全く意味が不明。
ふと横を見ると「外にでた店で売ってます。」と




買いました・・・




おお、みたらジャケットを再現した場所だったのね。
蝋人形館一押しのバンドはこのバンドだい!(イカ天風)


41YD0K3E6AL__SL500_AA300_.jpg

アシュラテンプル(ジャーマンプログレ)

ああ、さっきの名前の羅列の中にいるルッツウルブリッヒがいるわ。


ってわかるかーい!

この蝋人形館と隣接したお店はジャーマンプログレの聖地と
いわれてるらしい。
頭がぐるぐるになりながら、

同じ階にある「ギネス世界記録博物館」へ。


しかしここはもうさっきので
お腹いっぱいってのもあったけど、
蝋人形館よりも高い値段設定のくせにイマイチだった。
「ギネスブック」のその内容が大きな
パネルにかいてあるのがほとんど。
先生ギネスブックもってるので、いかなくてもよかったかな。


友達のライブ時間が近づいてきて、急いで東京タワーをでる。

夕方のタワーもいい感じ。

IMG_3230.jpgIMG_3225.jpgIMG_3234.jpg

東京タワーのふもとに、最近都市伝説で有名なアレも
パチリ。

F1000502.jpg

分かる人にはわかるかなー。



んでついに今回の旅の2大目的であるライブ会場へ。

東高円寺のUFOクラブは先日衝撃的解散をした
ゆらゆら帝国の坂本氏が内装をしたというだけあって
サイケデリック!

その日のイベントは歌謡曲カバー特集だったので、
壁に「女囚さそり」が流してあったり、
もう雰囲気ばっちり。

ライブ会場は超満員でした。

久しぶりにライブ見れる友達も何人もでていて、
ちょっぴりうれし泣きしそうになりました。

ギンさんのグリグリ工場でベースをハポテツがしてたんだけど、
福岡でも是非やってほしい。CDを何枚かあずかってきてまーす!

ファンだったフラフラスキッピーズの企画ということで
メグさんや、うおさんが一緒にしてるのを見るのは
感動。

最後は飛び入りでコーゾーマンまででて、
私にはかなりおいしいライブでした。
やっぱりきてよかった!

んで久々に自称妹のミルちゃんにも会えたし、
ママになったR子ちゃんも!
リトル博多は健在でした。

しかし昭和のカバーはかっこいいのがおおいね。
マニアックなGSのカバーとかはちょっとまねしたいのが
多かった。

なかにはメジャーな歌謡カバーもあり、
「また逢う日まで~金八先生!」
にくる流れが東京にもあってびっくり。
まあちょっとこれに関しては
福岡のほうがよかったかな(笑)

その後は打ち上げ。久しぶりの人たちと飲んで、
たのしかった!お店は豚バラが何故か食べ放題。
おいしかったんだけど、その後急激な胸焼け。

ハポテツん家に泊まらせてもらったけど、
二人とも胃が痛く、もんもんちゃんに胃薬をだしてもらうはめに。
あの店は油が悪いと愚痴りながらも
色々話して夜がふけて、二人に「恵リズム」を振舞ったり、
美しい猫モジョに癒されたりしながら、
長くて濃い最高の一日が終りました。



2日目何故か墓だらけ

2010年04月08日 04:57

仕事のちょこちゃんとお別れして、
朝の西巣鴨。
昼間はフリーだったので、
なんかおもしろいところはないかと
ネカフェで調べる。

おお、時は花見の季節。桜といえば
「ソメイヨシノ」
その由来になった染井町がある。

なんでも江戸時代に染井村に集落を作っていた
造園師や植木職人達によって育成され
「吉野桜(ヤマザクラの意)」
として売り出していたらしい。

種子が飛んで増えることはないらしく、
すべて職人さんたちのがんばりで桜並木に
なってるんだって!
そりゃみらなあかんと、行ってみると・・・・



墓地についた


そうです。ソメイヨシノは墓地にあります。
でもみてみると、染井霊園とそれをとりかこむ
寺には有名な人の墓が沢山。

先ずは先生の好きな「芥川龍之介」の墓。
ぬおーすげー。本当に本人がねむっとるんや。
と不謹慎ながら一気にテンションがあがる。

その他にも
「智恵子抄」で有名な高村光太郎・智恵子の墓
くたばってしめえを名前にした粋な小説家、二葉亭四迷
「痴人の愛」など耽美な小説で有名な、谷崎潤一郎

遠山の金さんの墓についたころには、寺も3つめになっていた。
IMG_3121.jpg


しかし金さんうひょー!となっていたのもつかのま、
よく考えたら、日ごろ金さんに想いを馳せることもないし、
ただの好奇心で見に来たら、金さんに怒られるような気がして、
もう墓参りはここで終了。

「この桜吹雪が~」の桜ってこれだったのかなーと
思いながら、ソメイヨシノをぱちぱちとる。


IMG_3142.jpg
IMG_3132.jpg

一人でガシガシ撮っていると、酔っ払いのおっちゃんが

「まだ2分咲きだからだめだねー。」と。

私は満開になるまでここにいれないし、2分咲きでも
十分に綺麗だとおもっていたので、

「でも綺麗ですけどねー。」


とかえす。

満開の綺麗さをしってるおっちゃんはひかない。

「いいや、まだまだ、綺麗とはいえん。」


「でも綺麗だと思いますよ。」


10分ぐらい笑ってはいるものの永遠その繰り返しバトル。
というかどっかにいってくれないかな・・・。

根負けしたのは私のほうで、染井霊園を後にする。


んで、その後は東京に何度もいってて、
ずっと行きたかったけどいってない東京タワーへ。
完全にカオスです。

IMG_3155.jpg




つづく


29日 シベリアディズニーランド

2010年04月07日 04:35

ということで、もっていったお菓子もゲームも
何の役にもたたなかったバスですが、無事
夢の国にはつれてってくれたのです。

さて、ディズニーランド。
春休みも終わりに近いし、なんのイベントもないし、
絶対込んでないはずという当初の予想をはるかにこえて


「一年で一番多い時期。もしかしたら入場制限ではいれないかも。」


とチケット売り場のお姉さんがいってたのを半信半疑で
聞いていたのですが、ついたとたんに
大量の「違う国の方たち」にかこまれ、不安に・・・。

いやしかし、一緒にいくファットボーイちょこちゃんが

「私できるだけ朝1番でいってならんどくね!」

といってくれてたので大丈夫!

とおもって電話してみると、




「ごめん、私まだついてない。。。。」





フープラの皆さん、ちょこちゃんは健在です。
そうでした。「ちょこちゃんリズム」
は漢方先生と同じで、時空がまがっていたんでした。
多分私が反対の立場でも同じ結果だったとおもいます。


そして無事ちょこちゃんと合流!

しかしこの日のディズニーは極寒のシベリアでした。
冷凍室にいるような寒さ。
そして死ぬほど人が多い!
先生ディズニーもシーも何回か行ったことあるんだけど、
こんな悪条件がそろった日はない。
でも辛い状況だからこそ、夢の国が引き立つというものです。
なにしろ並んで中にはいった途端天国です。


ちょこちゃんと色々写真とりあったりしながら、
乗り物に乗ろうとするのですが、
「イッツアスモールワールド」でさえ二時間待ち!
あきらめあきらめしていると、
あっという間に5時間たっていました。

二人の「のらりくらり道」を象徴していますが、
5時間でのったのは「カヌー」のみという、
大物の時間の使い方でした。

そしてやっとこさ乗った

「ミクロアドベンチャー」

あれ?!こんなにおもしろかったっけ?!

カヌーしか乗ってないので面白さが1.5倍
だったのか、モンティパイソンのエリックもでてるし
大興奮でした。

しかし3Dでびくっとしない人多いけど、
あれ我慢してますか?
私めちゃ

「びくーーーっ!」

となるので、いい大人なのに恥ずかしい。

そんなこんなで夜10時までめいっぱいいて、
気付けば結構乗りたいやつに乗れてたよ!

そういえば、ちょこちゃんは全身ミッキーでそろえてたんだけど、
私ディズニーにいっても、
ディズニーらしいやつもってないなーとおもってたら、
パスポートをいれるやつをちょこちゃんから
プレゼントしてもらいました!
これにsuicaいれたい。ディズニーだけとか
もったいないよね。


IMG_2934.jpg


占いをしてもらうも、でたのは「わがまま」
しっとるわ!


IMG_2974.jpg


日が暮れかけた時間のディズニーもいい。

IMG_2856.jpg
IMG_2797.jpg
IMG_3046.jpg


ということで他の写真も「東京想いで波止場」
mixiアルバムにいれてるのでちょこちゃんもってってね!


ディズニーから帰ってちょこちゃん家へ。
24時間いつでもはいれるという風呂にいれてもらって
冷えた体をあたためる。極楽ー。
レトロなストーブにお湯割り用の火をかけて、
酒を酌み交わしながら、久々に色んな話をしました。
東京一日目、すげー寒かったけどあったかい一日でした。



また飲もう!

バスで出発~東京(といっても千葉)

2010年04月06日 04:35

たーだーいーまー!

いやー、かえって来ましたよ。東京から。
帰った後、あまりにも音沙汰ないので、
生存確認メールとかいただきましたが、
帰った後大風邪をひいてしまい、
大都会東京に知恵熱がでて寝込んでいた漢方です。

ああ、花見いきたかった・・。


しかし東京、楽しい事しかなかったので、
漢方の老後の思い出巡りに、ちょっと
書き残そうと思いました。
で、今日一日で5日間全部の日記をかいた!
いっつも全部かくといいながら、途中で挫折するからね。
全部あげるとただでさえ長い日記にみんなが嫌気をさしそうなので
毎日1件ずつアップ(それもうざいw)

私以外の個人的写真はmixiに
アップしてまーす。

先ずは出発28日、「絶対やめたほうがいいと」
20人ぐらいからいわれていた、


「14時間かけて東京までバスツアー」



ですが、結果からお伝えすると




全然平気



でした。むしろ帰りの飛行機のほうが、ストレスやったよ。
飛行機怖い。


ということで、14時間もあるのだからと、
ダイソーで抱えきれぬお菓子を買い込み、
新しいゲームもフル充電でセットして、
興奮マックスでいどんだバス旅行でしたが、

バスの中は人っ子一人しゃべらず

しーーーーん

と静まり返っていて、お菓子を食べようにも、
「バリボリ系」だらけの菓子袋に手をかける
勇気もなく、ちょっと「じゃがりこ」を
数本なめてすごして、あきらめました。


でも私にはゲームがあると意気込んでいたのですが、
ほぼ2時間ぐらい走ったあと、消灯の時間。
まあ、

「イヤホンしてゲームしてるし大丈夫だろう。」


と思っていたのですが、



>「消灯時は、携帯、ゲーム、その他光の漏れるもの厳禁」



ぬぁーにー!フンガー!

これだけが楽しみで新しいゲームかったっちゅーねん。
と憤慨しつつも、右へならえの典型的な日本人なので、
おとなしくゲームをしまう。

あとは寝て寝てんで寝て、じゃがりこをなめて寝た。

あ、あと「恵リズム」かっていたので、
癒しのスパを思い描きながら、

「ここはバリ島」


という妄想大好きっ子にはぴったりの時間をすごしたよ。

ここにはパソコンもないし、携帯もないし、気が散るものは
一切ない。あるのは己の脳みそだけって状況、
あんまり最近なかったなー。

んで思う存分妄想を楽しんだ。

朝目が覚めたら夢の国だった。
10時から強制的に寝させられているので、
いつもよりも元気いっぱい。

いよいよ、夢の国へ潜入です。




最新記事