ラウンジサウンズ完全コピーバンド大会

2010年05月27日 01:07

ヒールザワールドで胃を壊したにもかかわらず
最後ヒールザワールドで救われた私です。

昨日のコピバン大会はすごかったねー!



極度の緊張で 全部のバンドをちゃんとみれてないので、
レポは他の方におまかせするとして、

みんな偽者のはずなのに、本物に見える瞬間が
沢山あり、本人が言ってるように聞こえ、
泣いてしまうとは思いもよらず。


本当におりてきてたような気がするほど
魂をコピーしてたように思います。

RCのライブは一回しか見たことないけど、
二回みたと脳みそが勘違いして覚えそうな感じやったよー!

マイケルは、先生いわばコーラスで脇役なんだけど、
愛するマイケルの魅力を伝えるために、足だけはひっぱっては
ならぬと一生懸命がんばりました。

終ってみんながキラキラした顔で話しかけてきてくれて、

「あーー、報われるー。」

と昇天しそうやったよ。

マイケルジャクソンバンドも、新しい出会いがあったり、
お馴染みの仲間も更におなじみになったり、
顔見知り程度の間柄が深くなれたり、
やっぱりひろがったなーと思う。


打ち上げはやっぱり楽しい。5時になっても結構みんな残ってて、
明るくなっているのに、次いこー! ってすごい(笑)
次に行く途中、カメラマンになって、

ショーウィンドウと清志郎


IMG_3538.jpg



とか色々とって遊ぶけど、清志郎絵になるわー(笑)

お気に入りの一枚

49783767_153232478.jpg


やっぱりマイケルも清志郎もいきつくところは





だね。


IMG_3523.jpg
IMG_3520.jpg
IMG_3510.jpg



さあ、さあ、とまってられません。
コレをみてもらいたいために、完コピとかも
やってるわけです。

なにしろ6月はいい!いいんです!

第一弾は

6/1(火)「田口さんもいるよナイト」
出演)田口史人(円盤)/一銭めしや/ポカムス/漢方先生/山岡カルテット/Theハニー&ダーリンズ
司会とDJ)ボギー
● 東京高円寺の特殊レコード店「円盤」店主、田口史人氏を招き、日本屈指の珍盤・奇盤レコードコレクターでもある氏の膨大なコレクションを披露!バンドは、ハイテンション&ハイエナジーで全員ぶち殺す勢いの大牟田ロック総本山バンド一銭めしや。ハードフォーク?パンクフォーク?ディスコフォーク?ライブバンドとしての一体感がいつも最高のポカムス。パンチの効いたダイナマイトな声が魅力の漢方先生(♀)率いるシビレるロックバンド、漢方先生。ちょっと不思議な視点から切り取った歌詞や、味わい深い歌が染みるフォークロック、山岡カルテット。
ローザルクセンブルグ的な変なN.W感が衝撃的なtheハニー&ダーリンズ。

この日は対バンしたい人が沢山。めちゃ楽しみ!
第2弾は

★2010.6.9(Wed.) LIVE CH
@graf

232ch OPEN 17:30 / START
18:00ADV/1,200yen(+1drink)DAY/1,700yen(+1drink)

川原佑生 ダイナソーボックス THE DAHLIA Nomson Goodfield
THE LIGHTNING DELIVERY`s 漢方先生 夕凪GRACE brown bems

この日はついにbrownbemsと対バン!しかもgraf一押しのバンド
全8バンド。おすすめです!

どっちか遊びにきてねー!

キュルキュルの怪

2010年05月23日 16:25

昨日はgigi4周年にお祝いにいって、
バタバタ店へ。

元うちのバンドのベース東京のハル君夫妻が
遊びに来てくれました。前回東京に行ったときも会ったたけど、
相変わらずで面白かったー。




さてさて、今日は、雨ですね・・・・・

雨の日はあの日の事を思い出します。


実はこれは三ヶ月以上前にあった話です。
あまりにネタくさい話が続いていたので
封印していたんですが、、、、(いまさら)


バケツをひっくり返したような 砂降りのある深夜、
店を終えた私は、前を通りかかったタクシーに飛び乗りました。

「今日は良く降りますねー。」
「明日まで続くみたいですよ。」

タクシーは割と面白い話がきけるので、嫌いじゃない。
その日もたわいない話をしていた。


途中話が途切れた時、かすかに聞こえた





「キ・・・キュルキュルキュル。」








運転手はいきなりだまりこくった。

あれ?なんかこれ、もしかして車の調子が悪いんじゃ。

 


「キュルキ・・・キュルキュルキュル」













急にハンドルをきったキュキュキュといった音が続く。
運転手は口を閉ざしたまま。

不安になってきた。このまま冥界までつれていかれるんでは?


ボーーーーーーッン!


っていって爆発するんでは?
やばいって、なんか変な音してるってば。




キュルキュヂュー!



「あの、ちょっとすいません!」

言おうとした瞬間、私は驚愕した。












私はみたのだ、








まるで北島三郎が
ねぶたマシーンにのってるがごとく
運転手の手から肩にむかってのぼりゆく






その









インコを!








ズガーン!





その瞬間運転手があわてて言った。


「すいません、お客さん、こいつ今日体調悪くて、
ちょっと家において置けなくて。」


肩には白いインコがキュルキュルいいながらこっちを見ていた。
恐怖から一気にファンタジー。

謝るなんてとんでもない。とっても素敵な(しかもネタになる)
体験をさせていただきました。


そんなネタだらけの人生な私、
明日でまたひとつ生まれ変わります。
ビンゴで漢方祭してくれるらしいので、
いつものように、飲んでます。

月曜だけど、次の日マイケルコピバン大会だけど、
おヒマな方は一緒に義兄弟の盃をかわしましょう。


F1000529.jpg

写真は義兄弟のギターチカラからいただいた
いかしたヘッドフォン。最近のお気に入りです。



世界を癒そうとして胃をこわす

2010年05月21日 02:47

「HEAL THE WORLD」

世界を癒そう

このマイケルからのメッセージを
伝えるために集まったんだ。
適当じゃ伝わらないから頑張ってきたよ。

最初オファーが来た時に、マイケルが大好きだったし、
出るしかないと思った。
でも一言付け加えた。

「コーラスだけならいいですよ。」

コーラスとはいえ、難しいのは分かっていたし、
踊るなんて絶対無理。

なんたって、踊りはド素人のうえに、


「阿波踊り」

と形容されてきた、
先生の「市原悦子的」ダンスセンス。
前回の岡村靖幸コピバンでは、
おしりを撫で回すのが精一杯だった。

最初の練習に入った時に、
コーラスは思っていた以上に難しかった。
そして頭をよぎる

「やっぱり踊りは必要」

言うのか言わないのか、
言ってしまえば確実にあがりまくるハードル。


・・・・・・・・・

ぬぉおおおおーー
やっぱり踊ろう!

踊ると決めてしまった事を後悔した日々。
ビデオをみてもさっぱりわからん。
最低限でもそれらしくみせたい。
スロー再生を繰り返す。

わからーーん!!

それに加えてコーラスの難しさ。
今回初めて、逃げたいと思った。
いや、実際今でも逃げたい。
あ、いっちゃった。

でも先生と同じぐらい
マイケル完コピメンバー全員が
物凄いプレッシャーを、
その背中にのしかかるマイケルの重みを
感じているはず。

当日、先生が来るか来ないかは
おのれの目でたしかめにこいやー!
くそー!やってやるぜ!


「HEAL THE WORLD」訳

君の心の中には
愛に溢れた場所があるんだよ。

その場所はずっと明日よりも希望に溢れている
もし君が本気でそれを見つけたら
もう泣く必要なんかないってことがわかる。

そこでは痛みや悲しみも
なくなったように感じられるんだ
そこを見つける方法はあるよ

もし生きている全てのものを
大切に思う気持ちがあるなら
心にほんの少し、その場所を
もっと素敵な場所を



5/25(火)【 第3回ラウンジサウンズ完全コピーバンド大会 】
会場)福岡・VooDooLounge
http://voodoolounge.jp/
19:00開場、19:30開演
料金1500円+1ドリンクオーダー

< 出 演 >

■ RCサクセション(の完コピバンド) 
【演奏】
忌野清志郎(Vo):ボギー(nontroppo)
仲井戸麗市(Gu):渡辺光(nontroppo)
小林和生(Ba):ゆうと(ポカムス)
新井田耕造(Dr):トミー(ポカムス)
Gee2wo(Key):オニー(武骨サプリメント)
梅津和時(Sax):金丸(アダチ宣伝社)
(トロンボーン):宗太郎(SKA★ROCKETS)


■ マイケルジャクソン(の完コピバンド) 
【演奏】
マイケルジャクソン:ニカウ(JAH☆JAH)
ギター:マサヤ(JAH☆JAH)
ベース:ゆうぴー(ユーピース)
キーボード:春田弘樹(Share Spirits他)
ドラマー:ためぞう(Black 1 Neck,Villa se Nova)
ダンサー&コーラス:ハラシン(Ska☆Rockets)/漢方先生/パトラ
Special guest dancer:ニラ(インドダンス)


■ BOOWY(の完コピバンド) 
【演奏】
氷室京介(Vo):ヒムパップ(一銭めしや)
布袋寅泰(Gu):ほてやま(焼肉のいで)
松井恒松(Ba):ダメ松(一銭めしや)
高橋まこと(Dr):まこ太郎(一銭めしや)


■ デビッドボウイ(の完コピバンド) 
【演奏】
デビッドボウイ(Vo):JERRY(モノラルセンス bq)
ギター:崎田(UNDISCO)
ベース:藤林(大橋キラーミーターズ)
ドラム:田中(大橋キラーミーターズ)
ピアノ:清水(大橋キラーミーターズ)


■ 椎名林檎(の完コピバンド)
【演奏】
椎名林檎:牧畜業者
鍵盤:石橋さん(密笑)
太鼓:みわこさん(雅だよ雅)
六弦:ワッキーくん(元joy space)
四弦:UZO(元TEKETEKETENN!)





● 福岡屈指のバンドマン達がこの日限りの完コピバンドで自分のルーツを探る一夜! カバーじゃないですコピーです!完コピです!!
歌、声、演奏、衣装、顔、パフォーマンス、MC、
すべて本物のコンサートを忠実に再現しようと努力します(笑)!!
毎回、参加バンドの他に類を見ない本気度は、笑いを通り越してちょっぴり感動的。
今回も凄いメンツによる一夜限りのコピバン祭り!盛り上がり必至!必見!!

坂の上も結構いい

2010年05月19日 05:30

今日は久~しぶりに何もない一日だったので、
くさくさした気分をはらすためにも、
てんちゃんと探検。

家の近くは坂だらけなんだけど、
周りの坂を何本も登った。
実は自分家より上に行くのは初めて。
だって用事ないもんね。

一人で行く気はさらさらないけれど、
てんちゃんがいると、ちょっと冒険したくなる。

家の住所をいうと、年上の方は

「お!高級住宅地やん!」

といってくれる。
実際家の周りはそんな雰囲気じゃないから
なんでかなーと思っていたんだけど、
坂を上ると、

「渡辺篤史の建もの探訪」

を彷彿とした建物が沢山あった。
アートスペースもあったり(誰がみにくるんだろう?)
普段感じないけど、うちのまわりは緑が多いから、
空気が綺麗な気がする。

んで、新しいクローゼットがとどいたので、
服の整理・・・・とおもったけどやっぱり始まった
模様替え。ちょっとやるってできない。
全部したい。

ituneのランダム再生をながしながら大掃除。
今日の選曲めちゃいいやん。なんだか今日は
音楽が身にしみる。キラキラしてる。

昔の日記とかでてきて、思わずみる。
親に内緒の所はポケベル暗号で書いてある巧みさ。
しかしもう読めない。なにかいたんだろう。

そしてあっという間に夜。
マイケルのコーラスパートをDSのゲームに入れて
大活用してたんだけど、このタイミングで
DSこわれる・・・・。

やばい・・・。

明日の練習に間に合わない!

でPCに打ち込んで練習してたら、この時間。

寝ないといけないのに、最高潮に眠い時期を通り越してしまったため、
手紙のように、ブログをしたためてみました。

てんちゃんはお腹をだしてねています。
おやすみなさい・・・・。

内緒だよ

2010年05月15日 16:41

最近すこぶる忙しく、



「あっ!」


というまに一ヶ月が過ぎようとしています。
っていうか今年ももうすぐ折り返し地点。はやいわ!

最近の漢方といえば、あまり人にいえない

「漢方のちょっと内緒話」

なんですけど・・・・


人感センサーってありますよね。よくトイレに設置してある事が多いやつ。
あれが誤作動をおこす体になってしまいました。
どういうことかというと、
手を洗っていると、隣の洗面台の水から

「ジャー、・・・・ジャー・・・ジャー・・・」

止まったり流れたりを繰り返します。


それだけなら故障とか影とかかなーと思ってたのですが、
違う場所や3箇所ぐらいで同現象が。
先日はついに、トイレの中のゴミ箱というんでしょうか、
手をかざすとあくやつが、人がトイレにはいっている間中

「パカ!パカ!・・・・・・・パカッ!」

と延々開け閉めをくりかえしているわけです。
んで、誰もいない隣の水がジャー・・・・
色んな所でなるようになってしまいました。

これはさすがにやばいということになって、
稲川淳二風にかたれば、ちょっとしたオカルトですが、
私ももういい大人なので、科学的に解明したい!

しかしググッてもやっぱりもってにでてこず。
で、軍師に相談してみたのです.

センサー誤作動 → なんらかのパワー → 静電気パワー → 酸性体質 → 
血液ドロドロ →  たしかに電気バチってなるよ!

ということで、その場で飲みながら調べると、
確かに、私は酸性の食べ物が大好物で、アルカリ性には苦手なものが多い。
だから帰りに酢とか昆布とかを大量に買い込んだもんね。

今度みんなに会うときは血液のサラサラと流れる音を
お聞かせできると思うわ。

ついでに告白するけど、
最近自分の周りからずっと焼きそば・・・・
ン・・・グフ・・・ゲフン。
やっぱりこの先はやめとこう。mixiには書いたけど。
でも書いてしまって思ったけど、
やっぱみんなこの話忘れて。








だるまおとし

2010年05月09日 17:34

腰をちょっといためた後に、



「ほっとけばなおる。」

とか、


「たぶん外れた感じだから、うごかしてたらなおる。」

とか

思ったら絶対だめ!me!

日に日に悪化の一途をたどり、
腰が曲がらない状態に。



私の腰には闇が隠れている。

心なしか背も縮んだような。

だるまおとしみたいに、すこーんとぬければ

色んなものがすっきりするのに。

誰かぱこーんとよこからたたいてくれまいか。

ねむれん

2010年05月06日 03:38

ここ数日、衝撃的な事が色々続き珍しく眠れない。加えて、腰をやってしまい、痛くてダブルの効果。いつもは30秒でねれるのになー。まあ日記でもかこう。

Twitterをやって、何日かたつけど、botっていうのかな?有名人の名言集があるんだけど、すごくいいね。
寺山修司が好きで、いれてるんだけど、きゅんとくる言葉が沢山。
詩集を持ち歩いてる感覚。しかもランダムに色んなのがつぶやかれるから、はっと気づかされることも多い。みうらじゅんとタモリもいれてみた。面白い。

タモリといえばエチカの鏡で眼力を鍛えて脳を鍛えるってのをやってて、それをずっとやってたから、脳が活発化して、ねられないのかもしれない。


かも!


明日仕事なのに、めっちゃ冴えまくってるやん!寝なきゃ。

寝れない人の気持ち、
ちょっとわかった。

大変だわこれは。

経験して初めて人の痛みがしれるのかもね。

時代の波にはのまれる派

2010年05月02日 18:39

あ、twitterやっぱり周りが楽しそうなので
はじめてみました。IT社会についていきたいのー!


前も一回してたんだけど、どうしていいかわからず
みつけた「オノ・ヨーコ」のフ、、フォロー?
のボタンを押してしまい、次の日


「オノヨーコがあなたをフォローしている。」


的なメールがきて、うぉううぉう。となった。


「そんなヨーコにみせれるつぶやきなんて思いつきゃしない!」


と思いながら、先にすすめなかったのですが、
今思えばヨーコがみてくれるわけが無いのです。
怖くなって、一旦解約したんですが、
みんなが、

「有名人のつぶやきをみるだけでも楽しい。」

というのでもう一度再チャレンジしてみました。
これってしらない人でも、気軽にフ・・・・フォロー?
してもいいのかしら?
それとも

「今日もいい天気ですね・・・ところでフォローしていいですか?」

っていうものなのかしら。
リツイートとかわからん単語ばっかりやし。
とりあえずタモリさんどこ?

よかったら、みなさんフ、、フォロー?よろしく!


これ言い方あってるのかしら・・・。


https://twitter.com/kanposensei


みんなのつぶやきをみまくってやるわい。


んで、今日は昼休みをつかって、パルコでやってた
清志郎展にいってきた。今日は彼の命日だからね。
ちょっとしたA型のこだわりで
なんとなく今日いきたかった。

私は清志郎の歌や楽曲はもちろんだけど、
単純に顔も好きだ。

清志郎展に行くと、
たくさんのパネルが飾ってあって、
目がハートになるわけだけど、


「こんな表情もするんだなー。」

と今まで知らなかった清志郎にも会えた。

映像も大画面で流れていて、

「すべてはALRIGHT 」のPVが流れてたんだけど、
これってこんなにグロかったっけ?

キリストのように十字架に磔にされている清志郎。
足とかを釘でうちつけられた瞬間、血がドバっ!
グロいっ!!
昔のPVなんでもありだったんだなー。
今だったら放送禁止だろう。

いやー、しかしやっぱり大画面で見る清志郎に
あいも変わらずドキドキした!

帰りに本とストラップを購入したよ。
ゆっくりみれなかったからまたいこうかな。
書いた絵も沢山あったり、
衣装も飾ってたりで、お勧めです。是非。


こんな日はやっぱりあの店にいこうかな?

ディナーショーありがとう!

2010年05月01日 17:33

昨日は「漢方先生ディナーショー」にきていただき
本当にありがとうございました。

おかげさまで大盛況?!
といってもいいのではないでしょうか。
大入り満員、うれしい限りでした。
はいれなくて帰った方も本当申し訳ない。

今回は初めてのディナーショーでした。

「ディナーショー、いくら?」
「1200円」
「やすっ!!」

色んな人に言われましたが、破格の安さ!
なのに、素晴らしいコース料理が(デザートまで!)
でてました。こんなに凄いの出して、赤字じゃないのか
と聞いてしまったぐらい、おいしそう!
誰か写真とってない?盛り付けも素敵だったよー。


白いお皿を2枚かさねて、本格ディナー。
ディナーショーを盛り上げてくれました。

今回gigiさんには、スポットライトも
用意していただき、本当にありがとうございました!

憧れのスポットライト、すげー気持ちよかったです。
るゥちゃん、料理に照明に音楽係と無理難題で
ほんと大変だったと思います。ありがとう!

テーブルにバラ(風味)のものも飾って
ディナーショースタート。

1 アヴェマリア(シューベルト)
2 かもめはかもめ(研ナオコ)
3 シルエットロマンス(大橋純子)
4 赤と黒のブルース(鶴田浩二)
5 氷の世界(井上陽水)
6 翳りゆく部屋(荒井由実)
7 しゃくれ酒(釈麗子)
8 お定のモリタート(安田南)
9 ねぇあんた
10愛の讃歌

お定では定になりきって、包丁をもって楽しそうに
うたったので、前列の人はさぞ、ぞっとしたことだろう。
「ねぇあんた」はいつも弾き語りで、やってたけど、
今回ギターがないから余計感情を入れれたと思う。

そして今回手伝ってくれた二人!
カオリンは唄を大事に歌う人と沢山お仕事しているので、
歌う人が歌いやすい方法を言わなくても自然にしてくれるし、
しっしぃもバンド加入がきまってから

「じゃあいきなりやけど、次のライブ手伝ってー。」

といつものむちゃ振りをして、、
ライブまで時間が無い中一生懸命練習してくれた。
これから漢方先生バンドの貴重な戦力になってくれることだろう。

だから今回のソロライブは、いつもの先生ギター一本弾き語りよりも
二人のおかげで、私の伝えたい世界が、
より表現できたように思えます。
お二人とも本当にありがとう!


そんなこんなで投げ銭も弾んでもらい、
うぉー!うぉー!といいながら三人で山分けしました。

なもんで、やっぱりお酒がおいしいですよ。
打ち上げもみんな仕事だから早めにとはいったものの、
やっぱり3時半すぎ・・。
でもすごい楽しかった。

ということで色んな人にありがとうを言いたい夜でした。


さあ、やっとこさマイケルジャクソン完全コピーバンドに
本腰いれますよ!
このために5月はライブいれてないもんね!(本末転倒?!)

100430_235632.jpg

※ 写真はシェリーがとってくれました。場末感がいい感じ!


最新記事