カレーだJACだ志穂美悦子だ!

2012年09月28日 07:21

先日はライブにお越しいただきありがとうございました!
急遽応援に駆けつけてくれた方達もいて、
とってもうれしかったです!

ライブも個人的には反省すべき点も多々ありましたが、
いつもよりメンバーみんな楽しく演奏できたみたい。
私もモスマンの時は久々にモスマンの群れが応援に
駆けつけてくれたのを感じました。ゴゴゴゴゴ・・・・


1 トケイソウ
2 リラの花
3 アキハバラ
4 ループ
5 アラバスター
6 モスマン
動画はこちらからどうぞ。
「漢方先生観察日記」
http://blog.livedoor.jp/kanposensei/archives/6637344.html

打ち上げも大いにのん兵衛の宴は続き、


1251073_1784514233_195small.jpg



続き


1251073_1784514220_195small.jpg


続きまくって

1251073_1784514240_25small.jpg


続き・・・・うっ


1251073_1784514201_92large.jpg



蚊に食われようが続いた

1251073_1784514213_81small.jpg



肉祭り新規会員様も増え、楽しみすぎるー。
肉神様のお目に留まった人たちおめでとう

そして、次の日はなんと北島三郎一座の方たちと
飲み会!一座の方がボギーのレポを読んで
是非のみたいといってくれたらしい。
すげー。

ついた途端サブちゃんの手ぬぐいを
頭に巻いてもらい感激!


1251073_1784514249_198large.jpg
写真はサブちゃん一座に鉢巻を巻いてもらうパトラ


役者さんたちはサブちゃんの他にも
色々お仕事をされていて、
なんとJACの方も!!
JACといえば千葉真一、志保美悦子


スケバン刑事や、ヒーロー戦隊のスーツアクトをされていたり、
風雲たけし城のテストプレイをしていたりと
もうたまらん話が満載でした!
しかもすごくみなさん礼儀ただしく
とっても気さくで、是非また飲みたい!
この飲み会の時に頭がガンガンしていて、
帰ったら発熱していた。
連日興奮しすぎた知恵熱だなこりゃ。

しかし、熱を出してはいられないのです。
明日は、ブラウンベムズのイベントにお誘いいただき、
カレーの壷にてライブをします!
その日は先生のソロなんだけど、
カレーと音楽って素敵な融合!

1251073_1784514253_149large.jpg



カレーにベムズのしっとりとしたコクと
漢方のスパイスを調合して召し上がれー。
といいつつ、漢方カレーというとちょっとまずそうですが(笑)


ここのカレーは本当に癖になる味で、
各方面の雑誌でも紹介される実力派!
そういえば味ツウのJACの方が、姉妹店の
中州のステーキ屋「壷」の肉が一番うまいといっていたが、
それを煮込んだカレーがまずいわけがない!

是非知ってもらいたいカレー屋さんなのです!
カレー好きの人、是非きてね!

須崎公園のとおり沿いにあります。
ダイエーと旧まんだらけがあった間のとおりを
須崎公園のほうにいくとあります。
地図はちょっといま改装前仮店舗のため
少し違いますが、大体この辺です。


http://www.hotpepper.jp/strJ000634855/map/

ヨコチンロックフェスティバル

2012年09月25日 15:47

おとといヨコチンロックフェスティバルに行ってきた。
やる側も見る側もおおいにはみだしていてたよ!

超満員の会場。不景気だ音楽低迷だなんて嘘のよう。
凄いものはずっと凄いし、
それを体験したいという人の欲求ってのも
ずっと変わらないものなんだな。

お金がないからみれないってのはもったいないって事で
ツケがきくってのもおおいにはみだしている!

みんなのワクワクした顔、キラキラした顔、
感動しまくってる顔をみれるのも、
ライブと同じぐらい胸にくるものがある。

そしてオクムラユウスケ君の唄をきいて、
私の胸の許容量を完全に超えてしまい、
打ち上げにもいかずに帰宅。

唄というのは、不思議なもんで、
言葉で伝えるよりもより深く相手に伝わる事がある。
なにげなく誰でも口ずさめる「ウタ」って
一番最初に歌った人って誰なんだろうね。

縄文時代に「ウタ」はあったんだろうか。

そんな事を考えながらウタについて調べていると
「ウタ」という言葉は、

「思いを写す」のウツスからきているという説があるんだって!

まさにそのとおりだね。

今日は私の思いを「ウタ」に込めて歌います。

「昨日ゲーセンで大負けてくやしい!」という思いを・・・・・・。


漢方先生は10時からの出番です!
遅番のあなたも、残業のあなたも!是非!

9/25(火)
会場)VooDooLounge
時間 open 19:00 start 19:30
料金 1500円+1drink order

出演)三好リョウ(大阪)/漢方先生/The Ponnie&Glyde/瀬戸口恵/HUBB
司会とDJ)ボギー
● ブルーハーツに魅せられた日本語パンクを情熱的に歌うシンガー、三好リョウ。
ダイナマイトな声と演奏が 魅力なラウンジサウンズの女王、漢方先生。
ダークでスタイリッシュなカッコ良い男女ロック・ユニット、ThePo nnie&Glyde。
力強さとしなやかさを秘めた注目の女性シンガー瀬戸口恵。
ジャジーでファンキーなグルーヴ を聴かせるインストバンドHUBB。

私は「へコー!」のために生きている。

2012年09月17日 02:12

最近は手に入れたJOJO携帯をみせびらかすべく色々な人にみせているのですが、


みせる→「でかッ!」→機能をみせる→「おお~!」→総評→「いらねー!」


という三段落ちをかまされ続けているのでございます。
自身も初のスマホということもあり、
あらゆる事ができそうでできず、
電池がガンガンなくなるため、
通常を



「機内モード(通信を一切遮断)!」




電話としていかがなものか?という
完全鎖国でJOJO携帯を満喫しております(うふ)




そして、先日の放生会ですが、
ついに今年は見世物小屋にいかなかったね。
今やっているショーは嫌いじゃないのだが、
見世物小屋って名前でみるとちと違う。
小雪太夫さんは昔ながらの雰囲気を残してて
素晴らしいと思うけど。

以前みていた見世物小屋は、
外の看板でまず度肝をぬかれ、
まじか!!とおもってみてみると、
必ず「ヘコー!」となる。
そして


「今年もだまされましたな。」



といって、にやにやして700円払うというのが私の楽しみだった。

その中でもひときわ凄かった演目があった。


「じゃりんこチエのそっくりさん登場!」

まじか!と思って中にはいると、
どうみてもいつも蝋燭食べてるおばあちゃんが、
頭に赤いボンボンをつけて、

「じゃりんこチエでございます。」

とでてきた時には、「へコー!」と大声で叫びたくなった。
そして先生の頭の中にはドリフの落ちの音楽が鳴り響いたのは
いうまでもない。

演者さん達も高齢になり、出し物もあまりなくなった時の
苦肉の策なんだろうが、苦肉すぎるやろ!(笑)
どんな経緯でこれを出し物にすることになったのか
考えるだけでおかしい。

司会のおじちゃんの

「明日、そこにある生首をしてくれるバイトを募集してます。
弁当もでるし、うんぬん・・・・」

といった夢も希望もない司会も大好きだった。
残り一社となった絶滅寸前の「見世物小屋」を存続させるためにも
来年はみにいきますから、大寅興行社さん、是非昔のへコー!を私にください!

ただ今年はメインステージでいいものをみた。
おじいちゃんおばあちゃんたちが魅せる
のど自慢大会!司会も老人ならPA陣も全て老人。

1251073_1773811838_248large.jpg
カッコいー!


みなが手に小さな歌詞カードをつかんで
慣れない手つきでのエンタメはほのぼの。
その中でも異彩を放つ唯一でた若者がいた。

「十字架の海」

という唄をうたうために、カセットを持参していたのだが、
頭だしをしていなかったらしく、
何度も

「次にでる時は頭だししておいてね!」

と何度も司会のお爺さんにおこられとる(笑)
そして唄はボソボソとメロディーはいっさいなく歌う!
客席の「がんばれ!」という想いが会場を一体化させる!
あー、いいもんみた。来年でたい。
そして帰る時まで



「次出る時は頭だししておいてね!」



と怒られる彼(笑)ある意味エンターテイメント!

そしてエンターテイメントといえば北島三郎!
今年もみんなでいってきたよ!

1251073_1773812023_110small.jpg


もう再三くちをすっぱくして言っているが

絶対みないと損だって!


kitajima-neputa.jpg


今の時代、こんなにゴージャスで大迫力のショーは
海外アーティストでもあんまりないよ。
豪華絢爛なものには夢がある。

そして「北の漁場」から大山車がでる「まつり」の流れ、
いわば最大の見せ場の時に、
何故か興奮したとなりのおばあさんから
腕をぐっとつかまれる!

「あなたも北島三郎スキなの!!?」



その後、最大の見せ場を満喫したい時に

「夫が北島ファン」
「私はいつも前3列目でしかみない。」
「さっき北島三郎と握手した」


など興奮したおばあちゃんの話はとまらず。
何故かその後

「先日ロンドンオリンピックに見に行った話」

などが語られ、

「コネというコネを使う術」

をかたられる・・・・へコー。

今回「からくりTV」でもおなじみの「のろま大将」こと大江裕君も
でていたのだが、あまりのしっかり口調と、唄がずば抜けてうまくなっており
最初気づかないぐらいだったよ!
びっくりした!

そこで初めてしったんだけど、1年半ほどパニック障害で
歌う事もできなかったらしい。
そんな彼にデュエットも含め3曲も歌う場をつくる
さぶちゃんの懐の大きさに感動。
YOUTUBEにもその事の動画があがってて
ちょっと感動した。





「不器用で~ごめんなさいねぇ~」

と丁寧に歌う大江くん。
福岡の「のろま大将」こと漢方もがんばります!
応援よろしくおねがいいたします~。
ということで次回のラウンジサウンズは、
対バンもやってみたかった人ばかりだよー!
サブちゃんのエンタメ魂がちょっとでもだせますように!


9/25(火)
会場)VooDooLounge
時間 open 19:00 start 19:30
料金 1500円+1drink order

出演)三好リョウ(大阪)/漢方先生/The Ponnie&Glyde/瀬戸口恵/HUBB
司会とDJ)ボギー
● ブルーハーツに魅せられた日本語パンクを情熱的に歌うシンガー、三好リョウ。
ダイナマイトな声と演奏が 魅力なラウンジサウンズの女王、漢方先生。
ダークでスタイリッシュなカッコ良い男女ロック・ユニット、ThePo nnie&Glyde。
力強さとしなやかさを秘めた注目の女性シンガー瀬戸口恵。
ジャジーでファンキーなグルーヴ を聴かせるインストバンドHUBB。


最新記事