2013年05月26日 17:13

先日は無事というか更に年をとりまして、
誕生日をビンゴラブでしていただきました!

みんなの優しさが染み込んだお酒はおいしくないはずもなく、
思う存分酔わせていただきました。

DSC01319.jpg

お酒の妖精たちが舞い降りました。

DSC01342.jpg



DSC01341.jpg


DSC01343.jpg


DSC01344.jpg

真ん中のゴイゴイさんは初対面にもかかわらず、シャンパンを二本も
いれていただきました!感謝!

DSC01346.jpg

途中、ほぼホンモノの「チャゲ&飛鳥」も光臨!ミニコンサートです!

DSC01382.jpg

大盛り上がりです!

チャゲ&飛鳥を聞くと、私達世代は浅野温子をきどってマティーニをのみたくなるよね!

DSC01361.jpg

DSC01385.jpg


マサヤンティーもあんたのバラードを熱唱!かっこよかった!
DSC01395.jpg


DSC01402.jpg

ブラウンベムズの二人もきてくれたよー!

DSC01429.jpg
DSC01425.jpg

漢方先生ハンコをいただいたので、いつでも事務所と契約できます(笑)

次の日は友達がうちにきて誕生日をお祝いしてくれたよ!

DSC01438.jpg
DSC01442.jpg

刺身にケーキにピザなんて、たまらんすぎるね!
高級プラセンタなどをいただいたので、
次に会うときは美魔女になっていることだろう!



今回凄くほしかった炭酸水製造機もいただいたので、
早速つくってみたよ!

DSC01447.jpg

この炭酸ガスカートリッジをセットすると、
あっという間に炭酸水ができた!

DSC01450.jpg


しかもうまい!!!

DSC01451.jpg


珈琲スパークリングフロートつくってみました!

みなさん本当に幸せな会をしていただきありがとう!
プレゼントも大事にします!

DSC01445.jpg

なにかあったときには私は飲むしかできませんが、
はせ参じますので、呼び出してたもう。



ブラカンポ~東京編 <3日目その2>勇者の旅立ち

2013年05月23日 21:24

マダムタッソーで存分にセレブを堪能した私たちはロッポンギへ!

そう、私たちは実は


「世界を救う旅の途中なのです!」


ずがーーん!


今回のパーティは2Pということで心細いので
伝説の・・・・・


ルイーダの酒場へ!


DSC01234.jpg


ここは旅人達の出会いと別れの場所なのです。


いっとくけどここから先はドラクエ好きじゃない人は若干引く内容なので、
え?さっきの日記もひいたって?!

早々に立ち去れい!

バシルーラ!


ルイーダの酒場はつかれた旅人に優しくない立ち飲みや。
きっと知らず知らずに鍛えてくれてるのね!ううう。

通貨は全てゴールド!
徹底したドラクエぶり!


「いやー、朝ベットから目覚めたらいきなり王様から呼び出し食らっちゃってまいったよ!」



そんな話をしながら飲んでいると、


「メタルスライムがあらわれた!」


といって店員さんが魔物をつきだした。


「うほー!経験地うまい!」



DSC012271.jpg


といって早々にやっつけた!


次の魔物は


DSC01224.jpg


マドハンド、キター!!


マドハンドおいしい!


そこで聞こえてくる話も
もちろんドラクエオンリー!

「前職カンストした猛者」

もちらほらと・・・・・

皮のよろいしか装備していない私達に、
仲間などできるわけなく、

ちいさなメダルをお土産に店を後にした。


DSC01296_20130523202930.jpg



レベルをあげなければ!


DSC01209.jpg
DSC01211.jpg
DSC01215.jpg


ここで友達とわかれて、東京のみんなが集まる下北へ!
平日だけど、早くから幹事が告知してくれてたので、
みんな来てくれた!!

DSC01245.jpg


ルイーダの酒場で仲間はみつけられなかったけど、
心強い仲間がいるじゃないか!

みんな福岡に住んでた時代からの友達で、
先生の酸いも甘いもしりつくした20年くらいの友達!
この人達はいつ会っても久しぶりな気がしない。
ありがたい事です。

もう子供もいる友達ももちろんいて、
先生は

「ばあばよ!ばあばよ!」

といってお菓子をもって洗脳。
二人ともとってもかわいい!

DSC01249.jpg

ばあばよーーー


飲み足りない私を家の近くの居酒屋につれてってもらい、
この日はけいすけファミリーの家に宿泊。

はっきりいって家より居心地がいいぜ

ブラカンポ~東京編<3日目>~マイケルとトモダチ!

2013年05月23日 20:34

東京も3日目 早いなあ。

この日はまた東京に「狂スポット」が出来たとのことで
お台場

「マダムタッソー」へ!

先生は東京タワーの「蝋人形館」が大好きなんだけども
ここにはもっと沢山の超有名蝋人形がひしめきあってるのだ!



まずは東京どころか福岡にもどこにでもあるたこ焼き「くくる」で乾杯!

昭和の町並みを再現した店を回り、

DSC01070.jpg
DSC01074.jpg



ほろよいでマダムタッソーへ

まずは玄関先でマツコがお出迎え!

DSC01077.jpg

そしてジョニーデップ!
蝋人形でありながらドキドキするぜ。

DSC01082.jpg

その後も小泉と今後の日本について熱く語ったり、

DSC01088.jpg

「我が国はおしまいだ・・・・・。」

オバマとの交渉が決裂したりした。

DSC01090-001.jpg

我が国の平和を守るためにガンジーに相談したつもりが


DSC01091-001.jpg


友達いわく「それダライラマだよ。」


そして私が一番感動したのは、

小道具でおいていたカツラが似合いすぎました。


DSC01113-001.jpg



おるー!こんな人、日本かわからんけどおるー!違和感ナッシングである。だれかこのカツラみつけたらご一報ください。



ということでビヨンセと一曲歌合戦、

DSC01110-001.jpg


そしてついに・・・ついに・・・・・

最愛のダーリン


DSC01185.jpg



マイコーーー!!!ポーーー!

そりゃー、色んな角度からとりまくり、
最後は


1368708810590.jpg


ト・・モ・・ダチ!


テンションがあがったまま、もう一人のダーリン

DSC01200.jpg

誰でしょう?


その後もウィットに飛んだ吉田茂と談笑したり、


DSC01136.jpg



王さんがバットで殴りかかろうとしているのを止めに入ったり


DSC01096-001.jpg


最後には迷い込んだ宇宙人を助け出したりした。

DSC01156.jpg

ト・・・モ・・・ダチ!


他にもAKBとかいっぱいおったけど、お腹いっぱいセレブを堪能した私たちは次の目的地六本木へ!


世界を救う旅にでたのです!!!

~つづく~

ブラカンポ~東京編~<1日目>

2013年05月18日 00:07

東京から無事にかえってきたよー!
長くて短い5日間。
全然時間がたりなかったよ!
東京はやっぱ毎日どんたく祭りやね。

さあもう気分を切り替えてボギー生誕祭だよー!
201156_1938000404_147large.jpg

どうせなら盛大に盛り上げたい、この祭!
しかしコスプレ・・・タイガーウッズでだしきった感のある私。


もう何をしていいか全然わかりません!
ちょっともう頭ハゲかかってるぐらい悩んでるのだけど、
対バンの人達も、同じ気持ちだろうよ(笑)

この辱めをみんなで受ける祭りに君も参加しないかね?
むしろコスプレしないほうがコスプレになるよ!


ということでここからは写真で東京の想い出をつづる「ブラカンポ」だよー!
あ、ていうかこの前の「山口女将温泉劇場」のレポがTIMEMARKETに
掲載されてます!変なトコ好きな貴方は要チェック!



<1日目>

明日のオズフェストの成功を祈って、成田山へ。
まさかのどしゃぶり。
しかし、建築美の限りを贅沢に盛り込んだ寺だった。
雨でレンズがぬれるので、あまり写真が取れなくて残念。

DSC01048.jpg

荘厳な雰囲気の中、「欲満載」でおまいり。


DSC01054.jpg





DSC01060.jpg

聖徳太子のなんかがあったけど、聖徳太子って本当はいないって都市伝説を君は知っているか?!



この日はホテルにかえって、友人と酒盛り。
スピーカーを持ってきていたので(荷物多い系)
明日のオズフェストにそなえて、ブラックサバスをかけまくり。
途中人間椅子のイントロドンコーナーなどで盛り上がる。

明日はオジーにあえるんだ!!

<ブラカンポ二日目へつづく>





ブラカンポ~東京編~<2日目>

2013年05月17日 01:59

ついにこの日がやってきた!
今日は日本で初めての

1368328201592.jpg

「OZZFESTJAPAN!」


くー!ブラックサバスが生で見れる日がくるとは思わなんだよ!
しかも先生、バンドマンにして殆どフェスとかいったことないもんだから
興奮して鼻血でそう!

幕張の駅から、もう皆さん黒一色!




メタル好きは黒バンドTシャツ好き


オズフェスのリストバンドをもらっていざ出陣!

1368331395660.jpg

会場ではどんたく状態で出店も沢山。
そして焼酎がないーーー!お酒といえば焼酎でしょうが!
このバカチンがー!

といいつつビールがうまかったので、浴びるほどのんだ。

今回ブラックサバスと人間椅子以外はあまり期待していなかったのだが、
結構かっこいいバンドも沢山いた。
しかも幕張って音がいいね。ドームだと音がぐるぐるまわって
気持ち悪いんだけど、重低音がゴフゴフお腹にくるし、
すごく気持ちいい。

途中、全然みしらぬ人から

「DIR EN GREYのファンですよね?!」
と声をかけられる。・・・ちがいます・・・。



そしてSteel pantherというバンドがおもしろかった!
片言の日本語で

「カノジョヲ~ガクヤニ~ヨコセ!」

ほとんど下ネタ(笑)
最後のほうはずっと

「オパーイ!オパーイ!オパーイミセテ!トーキョーオパーイ!」

といっていた。他のバンドが結構な熱い思いをぶつけ続けてたから
余計によかった。いいバンドだ。

Steel pantherが終わったと思ったらすぐ隣のステージで人間椅子がはじまった。

・・・と思ったらリハをしていた。
まあ前のバンドぐらいから並べば前の方にいけるやろうと
思っていた私がバカだった。

めちゃくちゃにならんどるやないかい!

イカ天時代から見守ってきた私にとって、
勝手に孫の晴れ舞台ぐらいの気持ちでみていたので
正直うれしかった。

とおもったのもつかの間、激しいモッシュ合戦!
博多では前に押されたりするものの、
その場でヘッドバンするような生真面目なファンが多いので、
これにはまいった!

しかもふとん圧縮袋につめられているような押されよう。
ライブはめちゃくちゃいいセットリストで、
初めて人間椅子をみた人達も好きになったかも!
先生うれしい!

しかし前が全然みえない。おせやかえせやモッシュの海に
靴は脱げるわ、靴紐全部なくなってるわ、
チカラからもらった肉タオルも無残に紛失・・・・・。

もう手を上げる気力もなく、モッシュの海に身をゆだねてたら、
何故か4列目ぐらいにいた(笑)



余計死にそうになったけどね!

サバスの時ははやくから並ぶぞと思っていたのに、
凄い人!そりゃそうでしょうが、
前のバンドからすでにステージは押し合いへしあい。
まだはじまってもいないのに圧縮感も最高潮。

人が圧縮で死ぬ時はこのときか・・・
とTOOLの音を聞きながら天に召されそうになって1時間・・・


ついに・・・ついに・・・・

王者「ブラックサバス」の光臨!!!




もうなんか服従してしまいそうな王者感!
演奏も完璧!ダークでどっしりとしている。
セットリストもこれぞサバスといった内容だった。

「War Pigs」
「Into the Void」
「Under the Sun」
「Snowblind」
「Black Sabbath」
「Behind the Wall of Sleep」
「N.I.B.」
「Fairies Wear Boots」
「ドラムソロ」
「Iron Man」
「God Is Dead?」
「Children of the Grave」


そしてアンコールには
「Sabbath Bloody Sabbath〜Paranoid」

もう圧巻でございます。
客がメロイックサインをかかげているなか、
オジーはずっとダブルピース(笑)

・・・かわいい。こんなこといったらファンにおこられるけど、
オジーは子供みたいでかわいい。
歩き方は志村けんがおじいさんをやってるときの歩き方みたいに
ひょこひょこ歩く。

声も前オジーソロできたときは、
客に歌わせてばっかりだったけど、声もでてるし、
最後カエル飛びを連続でやっていた!

老いて益々盛ん!

しかしなんでもいいけど、あのサークルモッシュっていうんですかね?
客同士がぶつかりながらぐるぐるぐるぐるまわるやつ。


あんたらバターになるおつもりか?!


見方は人それぞれでいいとおもうけど、
ぎゅうぎゅう詰めの中そこだけポカンと穴あいちゃって、
ちゃんとステージみてんのかね。
あたしゃみとめないよ!


ちょうど前にいた小さな女の子(何故きたのか?)
にもガンガンぶつかってくる。
モッシュの後ろで防御体制をしていたつもりが、
ファイティングポーズになってしまい、

腕をつかまれ、

サークルの真ん中へ~!!あ~れーー!!

先生、死を覚悟した瞬間だった。
その後命からがらにげ、布団圧縮袋最上級に身をゆだねてたら、
気づいたら4列目にいた(笑)

めちゃちかい!!!


余計死にそうになったけどね!

だって周りに女なんてひとりもおらず、めちゃ背の高い外国の方にはさまれ、
大型フェスの洗礼をうけたのであった。

あ~来年もOZZFESTやってくれんかなー。

余韻に浸りながら、さすがにへとへとで、
まっすぐホテルにかえってカップラーメンをすする私達。
しかしこの日は超特化でデラックスツインの宿だったので、
ゆっくり羽をいやしました。

DSC01069_20130517015845.jpg