バスで出発~東京(といっても千葉)

2010年04月06日 04:35

たーだーいーまー!

いやー、かえって来ましたよ。東京から。
帰った後、あまりにも音沙汰ないので、
生存確認メールとかいただきましたが、
帰った後大風邪をひいてしまい、
大都会東京に知恵熱がでて寝込んでいた漢方です。

ああ、花見いきたかった・・。


しかし東京、楽しい事しかなかったので、
漢方の老後の思い出巡りに、ちょっと
書き残そうと思いました。
で、今日一日で5日間全部の日記をかいた!
いっつも全部かくといいながら、途中で挫折するからね。
全部あげるとただでさえ長い日記にみんなが嫌気をさしそうなので
毎日1件ずつアップ(それもうざいw)

私以外の個人的写真はmixiに
アップしてまーす。

先ずは出発28日、「絶対やめたほうがいいと」
20人ぐらいからいわれていた、


「14時間かけて東京までバスツアー」



ですが、結果からお伝えすると




全然平気



でした。むしろ帰りの飛行機のほうが、ストレスやったよ。
飛行機怖い。


ということで、14時間もあるのだからと、
ダイソーで抱えきれぬお菓子を買い込み、
新しいゲームもフル充電でセットして、
興奮マックスでいどんだバス旅行でしたが、

バスの中は人っ子一人しゃべらず

しーーーーん

と静まり返っていて、お菓子を食べようにも、
「バリボリ系」だらけの菓子袋に手をかける
勇気もなく、ちょっと「じゃがりこ」を
数本なめてすごして、あきらめました。


でも私にはゲームがあると意気込んでいたのですが、
ほぼ2時間ぐらい走ったあと、消灯の時間。
まあ、

「イヤホンしてゲームしてるし大丈夫だろう。」


と思っていたのですが、



>「消灯時は、携帯、ゲーム、その他光の漏れるもの厳禁」



ぬぁーにー!フンガー!

これだけが楽しみで新しいゲームかったっちゅーねん。
と憤慨しつつも、右へならえの典型的な日本人なので、
おとなしくゲームをしまう。

あとは寝て寝てんで寝て、じゃがりこをなめて寝た。

あ、あと「恵リズム」かっていたので、
癒しのスパを思い描きながら、

「ここはバリ島」


という妄想大好きっ子にはぴったりの時間をすごしたよ。

ここにはパソコンもないし、携帯もないし、気が散るものは
一切ない。あるのは己の脳みそだけって状況、
あんまり最近なかったなー。

んで思う存分妄想を楽しんだ。

朝目が覚めたら夢の国だった。
10時から強制的に寝させられているので、
いつもよりも元気いっぱい。

いよいよ、夢の国へ潜入です。





最新記事