ラウンジサウンズ完全コピーバンド大会

2010年05月27日 01:07

ヒールザワールドで胃を壊したにもかかわらず
最後ヒールザワールドで救われた私です。

昨日のコピバン大会はすごかったねー!



極度の緊張で 全部のバンドをちゃんとみれてないので、
レポは他の方におまかせするとして、

みんな偽者のはずなのに、本物に見える瞬間が
沢山あり、本人が言ってるように聞こえ、
泣いてしまうとは思いもよらず。


本当におりてきてたような気がするほど
魂をコピーしてたように思います。

RCのライブは一回しか見たことないけど、
二回みたと脳みそが勘違いして覚えそうな感じやったよー!

マイケルは、先生いわばコーラスで脇役なんだけど、
愛するマイケルの魅力を伝えるために、足だけはひっぱっては
ならぬと一生懸命がんばりました。

終ってみんながキラキラした顔で話しかけてきてくれて、

「あーー、報われるー。」

と昇天しそうやったよ。

マイケルジャクソンバンドも、新しい出会いがあったり、
お馴染みの仲間も更におなじみになったり、
顔見知り程度の間柄が深くなれたり、
やっぱりひろがったなーと思う。


打ち上げはやっぱり楽しい。5時になっても結構みんな残ってて、
明るくなっているのに、次いこー! ってすごい(笑)
次に行く途中、カメラマンになって、

ショーウィンドウと清志郎


IMG_3538.jpg



とか色々とって遊ぶけど、清志郎絵になるわー(笑)

お気に入りの一枚

49783767_153232478.jpg


やっぱりマイケルも清志郎もいきつくところは





だね。


IMG_3523.jpg
IMG_3520.jpg
IMG_3510.jpg



さあ、さあ、とまってられません。
コレをみてもらいたいために、完コピとかも
やってるわけです。

なにしろ6月はいい!いいんです!

第一弾は

6/1(火)「田口さんもいるよナイト」
出演)田口史人(円盤)/一銭めしや/ポカムス/漢方先生/山岡カルテット/Theハニー&ダーリンズ
司会とDJ)ボギー
● 東京高円寺の特殊レコード店「円盤」店主、田口史人氏を招き、日本屈指の珍盤・奇盤レコードコレクターでもある氏の膨大なコレクションを披露!バンドは、ハイテンション&ハイエナジーで全員ぶち殺す勢いの大牟田ロック総本山バンド一銭めしや。ハードフォーク?パンクフォーク?ディスコフォーク?ライブバンドとしての一体感がいつも最高のポカムス。パンチの効いたダイナマイトな声が魅力の漢方先生(♀)率いるシビレるロックバンド、漢方先生。ちょっと不思議な視点から切り取った歌詞や、味わい深い歌が染みるフォークロック、山岡カルテット。
ローザルクセンブルグ的な変なN.W感が衝撃的なtheハニー&ダーリンズ。

この日は対バンしたい人が沢山。めちゃ楽しみ!
第2弾は

★2010.6.9(Wed.) LIVE CH
@graf

232ch OPEN 17:30 / START
18:00ADV/1,200yen(+1drink)DAY/1,700yen(+1drink)

川原佑生 ダイナソーボックス THE DAHLIA Nomson Goodfield
THE LIGHTNING DELIVERY`s 漢方先生 夕凪GRACE brown bems

この日はついにbrownbemsと対バン!しかもgraf一押しのバンド
全8バンド。おすすめです!

どっちか遊びにきてねー!



最新記事