ロックが歩いてくる

2010年06月11日 03:48

昨日はgrafにおいでのお客様ありがとうございました。
最高に気持ちの良い夜でした。

店やスタジオ続きで毎日歌っていたのと風邪とで
のどをいためてしまい、2日前ぐらいから
熱もつづいて、落ち込んでいたのです。

ライブで声がでないのだけは避けたいと、
2日間練習も休み、家でも声を使わないで過ごしました。
ようするに完全に引きこもりです(笑)

引きこもり中は、消炎剤、はちみつ大根、葛根湯、のど飴、のどぬーる、
濡れタオル、保湿マスク、塩うがいetc・・・

ありとあらゆる思いつくことをためして過ごした2日間。

当日朝起きて、やっぱり喉がいたいものの、なんとか
声はでそうな気配。

でもやっぱり、微熱は続いていて、出番まで
フワフワで不安たっぷり。

不安・・・てんぱる先生には一番ダメです。



不安・・・・


そんなときは


お酒の神様がいるじゃないか!


「だめだめー!先生今までの苦労が水の泡よ!」


とここまで読んでいた君の声が聞こえそうですが、
いいんです。だって今日はロックの日だから!



焼酎のお湯割りをなめなめ呑むという
秘技もあみだし、いざ出陣・・・・

の直前、テキーラショットをすすめられ、


「だめだめ、それはやりすぎよ!」


いいんです。



ロ・ッ・ク・の・日


だもの。人間だもの。


ぬおー、覚醒した!!

んで、ガンガン熱くなってきたー!(いろんな意味で)


実は他のメンバーも体調悪く直前まで寝てたりしてたのですが、
その事でみんな逆に気合がはいったり、
なにしろお客さんがすごくいいテンションでみてくれてて、
これが一番の起爆剤。本当これが一番。
みんなの笑顔はユンケル並みよ。だから
1曲目で呼吸ができずに白目むきかけたけど、

無事に


モスマン召喚


ぎゃーーーーーーす!


もうこれさえ呼べればこっちのもんですよ。
みんなのお陰です。ありがとう!

ステージ後に初めて漢方先生を見た人とか
色んな人に声をかけていただき、
幸せでとろけそうでした。バンドやっててよかった。

んでこの日はブッキングの時に「ベムズとしたい!」
と駄々をこねて組んでもらったのですが、
他7バンド、本当どれもいいバンドだった。
普段対バンしない人達もたくさんで、お得だったなー。

んでトリはbrownbems。

ステージが終って酒をのみながら見るベムズは
やっぱりめちゃくちゃ気持ちがよかった。
お客さんのテンションもMAXの中でのアンコール。

あれ?メンバーがポジションをチェンジしている。
ミズマが先生のカツラと服をきてマイクを握る。

まさかの

ニルヴァーナきたーー!!

大盛り上がりで終了しました。

打ち上げの頃にはすっかり熱も下がって、嘘みたいに元気。
お客様も交えてベロンベロンのみんなと飲むのは
最高に楽しい!
最後までいたかったけど、次の日仕事が早かったので
後ろ髪をひかれつつ帰宅。

朝起きると、


完全にぶりかえしとる!(笑


ふふ。いいのさ、ライブさえなければ。
気長になおします。はい。






最新記事