てんちゃんの片想い

2010年10月19日 19:59

はぁ~規則正しい生活ってなんておもしろくないんだろう。
そこには冒険も出会いも、ハプニングもなにもナッシングだ。
早寝早起きをして何故か老け込んでる不思議体質漢方です。

割と研修中は早めに帰ってこれるので
愛犬てんちゃんの散歩にいってるのですが、
最近てんちゃんが「黒猫」に猛烈片想いしているのです。

ニャーンと鳴けば、普段はリードを引っ張ることのない
草食系男子てんちゃんも、ものすごい勢いで走り出します。

しかし悲しいかな、犬と猫。
近くによれば、

「フーッ!」

と怒られ、近づけぬまま近くで
「キューンキューン」
とひとしきり言った後、
かなわぬ恋とがっくり肩を落として帰るのです。

本当にがっくりとなる姿をみて、
切なくなります。

しかしあきらめきれぬてんちゃん、
毎日彼女の姿を探します。
闇の中では黒い自分の影さえ、
彼女に見えます。



てんちゃんよ、お前は犬だろう。
鼻をつかえよ鼻を・・・。


あらゆる影に猛ダッシュしては、
黒猫をさがす。

家のまわりには猫も犬もたくさんいるのですが、
これが面白いもんで、その黒猫以外は
興味がないみたい。
かわいくてせつないてんちゃんの恋模様。

先生も軽く宇宙人に恋をしていますが、
結構色々しらべたあげく、見れる気まんまんだったのに、
宙をみれどもみれども姿がみえず。

今後のUFO遭遇率を、勝手にホークスの優勝にかけよう。
がんばれホークス。
ホークスがかてば、UFOに会えるって事にしよう。
4点差をつけられてるけど、和田がんばれ!
私とUFOのためにがんばれ!
しかし相変わらずかっこいいな。

F1000670.jpg







最新記事