鳥の詩

2009年05月11日 10:40

今日の朝、仕事場にむかっていると、
道端に一羽のカラスが仰向けで倒れていた。

「あーしんでるなー。」

と思ってみると、目が


「パチパチ」


って瞬きしている。

でももう、目は白くなっていて、
うちの愛犬が死ぬときと同じだったので、


「あー。死ぬんだなー。」

と思った。せめて人気の無いところに
おいてあげようと思って、

手を伸ばした瞬間


上からヒッチコックの映画のように
カラスが鳴きわめきながら襲ってきた!


「おりゃー、俺のダチにさわるんじゃねぇ
ギャース!」




って言ってるみたいだった。
カラスにも熱い友情があることに感動しつつ、

そういえば、私が何かしたところで、
彼の命を延ばすことはできないし、
きついときに人間にさわられて恐怖を
与えるほうがひどい行為に思えて、
ちょっと罪悪感でいっぱいになった。

その後、がっくりしながら道をあるいていくと、
鳩とスズメの中間ぐらいの大きさの、
見たこと無い鳥が、先生の後ろを
カルガモみたいについてくるのだ。

びびった。ファンタジーかい?

野生の鳥が道路の真ん中を歩いてるだけでも
おかしいのに、人について歩いてるなんて。

自転車に乗った学生に振り返られた。
そりゃそうだろう。

先生はさっきの件と「鳥つながり」
なので何か意味があるような気がして、
恐怖だった。

鳥よ鳥よ鳥たちよー
と杉田かおるばりに歌いたい気分である。

鳥はその気持ちを察してか、
曲がり角を曲がると飛んでった。
なんなんなんー!


コメント

  1. 訪問者axe | URL | JNrjWVGA

    mixiからきました

    不思議な体験ですねぇ
    通りすがりにポチっ☆

  2. 漢方先生 | URL | -

    Re: 鳥の詩

    コメントありがとうございます!
    こんな不思議な事があったのに、
    何も変わらない一日が過ぎていますねー。
    うーんなんだったんだろう。
    あ、マイミクも募集してますので、
    お気軽に申請してくださーい。

  3. ★KEEP BLUE★ | URL | -

    お邪魔しました(^^)。

    こんにちは。

    犬の写真って癒されます。
    自分も毎日、うちのブルをUPで激写してます。
    また寄らせていただきますね。
    それでは。

  4. 漢方先生 | URL | -

    Re: 鳥の詩

    コメントありがとうございます!
    私もかなりの親馬鹿で愛犬の写真を撮っては、
    目がハートになってます。今度ブログにも乗せてみようかなー?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mosmansan.blog14.fc2.com/tb.php/24-56a1c9c3
この記事へのトラックバック


最新記事