ダイナマイト毎日

2011年09月23日 20:22

フェイスブックはじめてみたけど、全くわからん。
しかもみんなの本名知らないし。フォローの仕方もよくわからん。

日記の紐付けとかどうするんだろう。

しかし9月はダイナマイトだったなー。
9月はダイナマイトで酒がのめるぞー♪
って感じの月だったよ。


沢山の楽しい夜をすごして、
スペースワールドで、初めて手が震えるほど怖い乗り物のったり、

DCF00539.jpg


この角度おかしいやろ!
この乗り物考えたやつ出て来い



。・・・・・スキです!



宇宙人に遭遇したり、
IMG_4517.jpg


そして夏を惜しむかのように9月のラストスパートは
大分にいってきた。
大分では他に美術館でテオヤンセンを見てきた。
九州発上陸。これね↓




この砂浜のアニマルは、風を食べてそれだけで動く。
機械とかICチップさえなんにもはいってない。

チューブとペットボトルと圧力とそんなこんなで動いている。

しかも触覚にあたる部分に何かがあたると、
勝手に方向転換までする。

全然仕組みがわからないや。
たぶん生きてるんだろうね。

しかし、展示場に置かれたアニマル達よりも
広大な砂浜で歩いてる君たちを見たかった。
ちょっと不満なテオヤンセン展。

IMG_4528.jpgDCF00552.jpg



外にあった象が一番かっこよかった。ステキ!



途中仲良くなったタクシーのおっちゃんを携帯で呼び出したり、
台風で止まった電車に田舎の駅で投げ出され、
その場にいたおばちゃんとタクシー相乗りしたり、
人情味あふれる素敵な旅だった。
後は朝も昼も夜も、パトラが寝てからも飲んでた。


DCF00553_20110923201341.jpgDCF00546.jpgDCF00547.jpgDCF00555.jpg





DCF00558.jpg


そのまま、ぎりぎりセーフでライブ会場につき、
「ダイナマイト女ナイト」に出演。

この日は悔しくなるほどの「唄うま女」が沢山でて、
うまいにもほどがあると怒っていた(笑)

テクニックでは勝てないとおもったので、
化粧を3倍盛った。ハロウィン的にはダイナマイトにできたね。

ライブはやっぱり反省する点が多かったけど、
この日は色んな人に話しかけてもらえたので、
ダイナマイト的にはよかったのかなともおもってるよ。

・魔法のコトバ
・リラの花
・風が吹いた
・めくら花
・空飛ぶアルマジロ
・アラバスター

打ち上げはこの日久々再会した
デルタドキャバレーのルーと飲めてよかった!
ルーとは不思議なもんで、片手で足りるぐらいしか
一緒に飲んでいないのに、なにか義兄弟の杯をかわしたような
不思議な絆を勝手に感じている。

またゆっくり飲みたいね。


そして夏の締めくくりにチンロックに
ミルク&ウォーターがくる!

6時過ぎの出演らしいので、見てない人は是非。

そして今年の夏の最後に最近ご好評の弾き語りが一本。

「水族舘時代 Vol.4」
2011/10/1(sat)
at 箱崎水族舘喫茶室(東区箱崎1-37-21)
開場 17:00 開演 17:30 
料金 ¥1000+ワンドリンクオーダー

●出演
 森耕 宇宙サービス 天国 新部健太郎 漢方先生 ほか全8組予定

とってもいい雰囲気でできそうなので、
楽しみですよー。バンドとはまた違う漢方先生一人弾き語りを
みにきてちょ。



最新記事