赤の慟哭

2012年06月27日 01:38

先日、赤くて赤くてかわいいアン畜生の
卒業式をしました。三度も。


1251073_1685949249_193large.jpg



卒業式ファイナルはやっぱり「やまちゃん」にて。
そしてラブちゃんが、なんと卒業証書を授与してくれた!
感動!

1251073_1685949239_1large.jpg



いつまでも想いを断ち切れない私たちの為に、
のん兵衛の最高のデザートだったあの子を思いながら、
思い思いに受け取った卒業証書。


1251073_1685949242_207small.jpg
1251073_1685949248_159small.jpg



BGMの「贈る言葉」まで用意している
細やかさはさすがとしかいいようがない。


最初の卒業式は、まさかの売り切れで、
1杯のかけそばの如し、1皿のレバ刺しをみんなでわけた。
ファイナルはそうはなるものかと、
一人一皿+1。

私達はお金で買えない何かを手にした。

そして思った。


「私・・・留年します!」


レバ刺しの支配からの卒業はやっぱりできないのでした。


1251073_1685949236_93large.jpg



名残惜しくやまちゃんを出た後、
シェリーとパトラが、
マジックショーをプレゼントしてくれた!

もうこれがすごかったよー!

最初店にはいると、


「場末のスナックやんけ!」


店を間違えたかとおもうほど、
カウンターにサラリーマンがずらりならんで
これまた場末感満載のカラオケを熱唱中。
そして、着物のママもいる。

本当にこんなところでファンタスティックイリュージョンがみれるのかい?


不安になっていた時、一人の男性が席にやってきた。

普段はサラリーマンをしていますというその男性から
繰り出されるめくるめく長魔術の世界!

もう目の前5cmほどでみても全くわからん!

あまりの凄さにちょっとそのマジシャンに惚れそうになりつつ、
何故か客のサラリーマンの覚えたてホヤホヤのマジック講座なども
あり、夜はカオスに更けていくのであった。

90分飲み放題だけど、多分3時間ほどいて、
マジックのお土産までもらった。

友よありがとう!

1251073_1685949254_210large.jpg


今日一日のスペシャルな流れは漢方の死に間際に
走馬灯のように流れるでしょう。

さてさて、弾き語りの練習も総まとめにはいっているけど、
今回ほぼ新ネタでいきますので、
皆様是非おいでくださいませ。


『ブラウンベムズファーストアルバムリリース記念パーティー』
@cafe& ;bar gigi
6/30 19:30~
¥1000(1ドリンクオーダー)
出演:ブラウンベムズ/3mm/西村充弘/垣内美希/漢方先生



最新記事