彼らの自叙伝が読みたすぎる。からのレトロ旅

2014年02月11日 21:23

普段、世間のニュースについては、
あえて触れないでいることの方が多いんだけど、
全部うそだったらしいとなってから見る
金スマの


「佐村河内守」の特集


は、ちょっとあまりにも突っ込みどころが多すぎて、
かかわった人はかわいそうだけどちょっと笑ってしまった。


だってさー、耳が聞こえるのに、全く聞こえないって、
実生活でもかなりめんどくさい嘘だとおもうよねー。
ガラスの仮面の「北島マヤ」ぐらい千の仮面をかぶらんと。
泥団子おいしいおいしいって食べれるほど自分を騙せんと
難しいとおもうよねー。

それにくわえて、ピアノも弾けない、
楽譜も書くどころか読めないときては、
今までどうやってごまかしてきたのか、
きになるーーー。
人間の先入観のなせる技なんだろうけど
ちょっとすごいね。

それに加えてゴーストだった新垣さんも
自分が作った曲なのに、

「ちょっと音楽かじってたら誰でも書ける曲」

といっちゃう潔さとかね。
もうこの人が全部つくったんなら、
作曲者新垣さんでクレジット書き換えたらいいやんと
おもうんやけどそんなに簡単にはいかんのかね。

とそんなこんなで、全く関係ない山口の2日目の日記を書くよ


興奮の女将劇場の夜があけて、
宿泊先のホテル。このホテルは一人2千円で泊まれたんだけど、
24時間温泉にはいれる!
しかも人が少ないからか、完全貸しきり状態!

すばらしいね!
この日は、湯田にとどまらず目指すは門司港レトロ!
やっぱり移動は電車鈍行を乗り継ぎ。

今回の旅で大発見なんだけど、
本当電車の旅って最高ってこと!

世界の車窓からばりに流れる田舎町と
窓から少し入る風

そして贅沢な冷酒とお土産の生外郎!(パトラが買ってくれた!)

IMG_20140203_132909_20140211205739954.jpg



もうね、いい旅夢気分ですよ!
電車で呑む冷酒がこんなにオツなものだとは。


門司港は大好きで何度もいった町なんだけど
パトラははじめて物語。

水族館も唐戸市場もあきらめて、向かうは
多分誰もいったことないB級スポット

「海峡ミュージアム」

ここは有料と無料のスポットにわかれていて、
有料の所は、さすがのB級好きのわたしでも


「ムムム・・・。ムグゥ・・・」


となる感じだったが、無料の昔の町並みを再現した、
映画セットのような町は、レトロ好きの私達の胸をおどらせた。
客もほぼいない。駅近いのにもったいない!

DSC02502_20140211193201835.jpg


DSC02498.jpg

IMG_20140203_163513_20140211210203c84.jpg


IMG_20140203_155553_20140211205746526.jpg


IMG_20140203_160248_201402112057444cd.jpg


IMG_20140203_160320.jpg




そして門司港といえば焼きカレーですよ。
私のおすすめ、上戸彩や竹中直人が死ぬ前に食べたいと言ったと
有名な焼きカレーやさんに連れて行く。

直前にネットで

「この店、天神にあるやん・・・。」

と見つけたのは、脳みその彼方に飛ばし
食べる。う、、、うまい!


IMG_20140203_172247 1


食べた直後にもう一皿食べたくなるうまさ。

そしてその後は普通なら、三井倶楽部とか
そういうスポットにいくんだろうけど(私行ったことあるし!)無視。

通り越して、不動坂のほうへ。
ここは坂にほっそい路地に昔ながらの家が
いりくんで建っていて、とっても素敵!

迷うのも気にせず迷路のような路地を進む。
ときがついたが、暗すぎて何にもみえんし!
いつのまにか夜になっていた。

でも暗くても素敵だったよー。今度昼にアー写を撮りに行きたい。

DSC02511_20140211212005e98.jpg



DSC02512_20140211212007145.jpg


DSC02516_20140211212008263.jpg


で、やっぱり魚が食べたいとの事でネットで
しらべてはいったお店が、大正解!

観光地のすぐそばなのに地元のサラリーマンしかいない。
そしてめちゃ安い!そして魚がうますぎる!
なんでここいらの魚は甘いのか?!
ミネラルかい?ミネラルなのかい?

DSC02519_201402112120030f0.jpg


それに加えてBGMが渋すぎる歌謡曲。
そして床の間に大福様?

DSC02518_20140211212009676.jpg



次も絶対いこう。


ああ、旅ってやっぱいいなー。


そしてついにせまってきました。
ラウンジサウンズ歌謡祭!
漢方先生も歌謡曲をカバーするけど、
ちょっと今度のカバーかなりやばいけん、
多分一回しかせんやろうし是非みてほしいね。

3月はライブお休みするので絶対来てね!
そして受付で、
チケットは「笑顔が素敵な漢方先生に10000点!」
とお茶目にいってみよー!


2/14(金)「ラウンジサウンズ・バレンタイン歌謡祭」
at VooDooLounge
open19:00 start19:30
ticket 1500円+1ドリンクオーダー

1)ボギー
2)pari-ce
3)*Heartland
4)宇宙サービス
5)ぱちゅ~む
6)漢方先生
7)八洲
8)Vic bongo











最新記事