悪魔に魅せられて

2015年04月17日 19:38

先日はカシナポ祭りにお越しくださり

ありがとう!

カシナポは前から凄いとは思っていたのですが、

いざカバーをしよとすると


え!?なにこれ?

私の培ってきた音楽人生が陳腐に感じるほど難解。

いろんなカバーをしてきた自信と実績が

ガラガラと砂の城のように崩れ落ちる音が聴こえるのです。


これは勝てない。

たまらずスタンドを召喚!

今回のスタンドは


『肉神 チカラ』


ギターの音を自在に操ることのできるスタンド。

その他にも

『ガヤ神パトラ』


『ほのぼの神sissy』



いろんなスタンドを召還した。

パトラとsissyは、お客さんである。

さすが、漢方と愉快な仲間たちである。天晴れじゃ!


しかし、今回悪魔とは違う意味で、

一番白塗りキングという名をほしいままにしていたのは


『むしろそれ寺山修司か横溝正史でしょ?神 師匠!!』




素材、、、素材にはかなわないのであります。


パトラ神に直で絵の具を乗せられる師匠、、、。




ひー、おもしろい!優勝、流石です。


そんなお腹のよじれる中、愉快に演奏できました。

のびのびと笛を吹く先生と、もはやジェームス小野田の肉神





チカラ神がめちゃ頑張ったオケをつかい、悪魔シェフを

ゴテゴテのメタルに料理してやりましたわ。


しかし、私たちを含め、


大やけどするかどうかのぎりぎりのステージを

やりきってホッとした中、最期の林まゆが、

たけしがみんなにじょうごで熱湯を浴びせてまわるようなステージ。


漢方先生がステージ裏に戻る時、

裏に控えていた林まゆちゃんから、

『最後、ダンスバトルしますんで漢方先生出てください。』


といわれ、


『あ、あ、悪魔~!いややー!』



火傷では済まないぜ。とブルブル震えていたのですが、

次々にステージにあげられ、気がついたら悪魔ザイル!!



みな大やけどしながらも超楽しいという、

華麗なるマゾになり、


かつて


舞台あらし


とその名を知らしめた大女優『北島マヤ』の姿が重なりました。


北島まゆ、、、おそろしい子!!




次々と繰り出されるエンターテイナーぶりに完敗でございました。


そして、主役のカシナポは今回改めて天才的と思いました。

楽曲もネタも腹を抱えてわらったー。

そして癖になりすぎてこまるのです。


タイガーウッズに比べたらかんたーんと思っていたメイクも

いざやってみるとあの独特の表情を出すのは

めちゃ難しい。しかもびっくりしたことに、


すぐハゲると言われたアクリル絵の具で、

打ち上げのあたりでは剥げまくっていた他の者たちを

あざ笑うかのように、最後まで


メイク崩れナッシング!


なのです。な、なぜだ。悪魔プロ!

いや、実は本当に皮膚なのでは・・・・

謎が謎を呼んだのですが、こんなすごい悪魔が

また福岡に降臨してくれて、嬉しく思います。




お客さんもスタッフも皆カシナポ。愛され上手!


打ち上げは、人がごった返すウエストへ。

他の客に


『なにあれー!キッスやろ。いやゴールデンボンバーの・・・



ちがーう!


これがキッスならとんでもなくレベルの低いコスプレだ。


中のお客がすべて私を見て笑っている気がする・・・


初めて悪魔のつらさや哀愁を感じ、

悪魔が人間を襲いたくなる気持ちがわかったのです。

それなのにカシナポは、危害のない悪魔で凄いなあ。


そして打ち上げ参加した人全員、

100%悪魔メイクだったのは凄いシュールすぎ。 先生お客さんに帽子をかぶらされ、 世界の中心で愛を叫べそう!




ウエスト前で撮った写真はまるで青春の1ページ・・・

バランスよすぎて、ロゴを入れると春の新ドラマ見たいでしょw




私やったらこのドラマ見るけどあなたならどうするか!


そして悪魔の余韻もきえぬままにライブ詰め込みすぎた私は

山口の『女将ONSENロックンロール!』

をへて、明日は今夜はmasala!

もう3回目!はやい!

美味しいカレーと歌つきで1000円です!

本当にいい雰囲気のイベントなので、

是非来てちょー!









最新記事