神の住む島とIKEAとやかんポリス

2016年10月13日 21:49

何か月か前、友達と「伊勢にいきたいね。」と話していた。


伊勢といえばもちろん伊勢神宮である。


色々モロモロなあれをあれするには



もう普通の神様ではなく、たいそうな神様にあれするしかない
と思ったのである。



しかし、伊勢の道はガンダーラぐらい遠く、
伊勢サミット以降直通のバスもなくなり、
車なしの私たちはなすすべもなかったのである。



もう神にたのむこともできないのかと思った矢先、
最近お気に入りの六本松のbar 響 の響子ちゃんに



福岡にもすごい所がある


という情報を教えてもらい、志賀島の志賀海神社へ。

20161013202022c46.jpeg

志賀島は古くは島内に375の社(やしろ)があり、神の島とも称されていたとか。



バスでついた久々の志賀島は、
こういっちゃ失礼だが時が止まっていて、
ゲームの「サイレン」のような町でテンション上がる


20161013202123e38.jpeg



ついたらまずお清めの砂を自分の右と左に振りかける。
あとからわかったことだが、慣れている地元の人達は軽くさっさと砂をかけていた。




気合が入っている私たちは豪快に砂をぶちまけ、
服の中も砂だらけになってしまった。



そんなこともありながら鳥居をくぐると、
荘厳な感じですごく雰囲気がいい。

20161013202120dfb.jpeg



ここにはいろんな神様がいて、酒の神もいた。

20161013202026198.jpeg


いまさら酒の神になにを頼むのか、と思ったが、
とりあえず飲んだ後の記憶がなくならないようにお願いした。



めずらしい神様もいた。
空の財布を奉納すると、もうヒランヤパワーの如し
お金がウハウハなのだ。


あいにく空の財布がなかったので、
使っている財布を神様にひろげてみせ、


「ほれ、これ、ね、お願いね、お願いしますね。」


もうバチがあたりまくってもおかしくないのである。


でもきっと神様は寛大の代名詞みたいなもんだから、
きっと私の貧乏神を退治してくれると信じたい。


カラスの群れに見送られながら近くの寺に向かう。


なんとここは寺なのに縁結びをしてくれるという。



寺につくと、なんじゃこりゃ!

なんか十字架みたいなのがびっしりとある。


20161013202120890.jpeg

多分飾りとしてついているわけじゃないと思うけど
すごいかっこよくて気になるので、これが何か知ってる人がいたらおしえてください。



縁結びもいいけど琵琶を弾く弁天様(諸芸能上達の神)にお祈り。


2016101320223675f.jpeg

おいしいごはんもたべました。

20161013202114cb0.jpeg

思う存分、欲をお願いし(寺はお願い事したらだめよ)
後はリア充の聖地と勝手に思っているIKEAにいった。

20161013202232451.jpeg



実は先生家具みるのが大好きなので、前の日は興奮してまったく寝られず。
ただやっぱりそうそう家具を買えるわけもなく、ホットドックを食べるだけに終わった。



帰った後でIKEAでひとめぼれした、太陽のシーリングライトを
オークションにて三分の一の値段で落札!



かわーーーいーーーいーーー



そして


くーーーらーーーーーーーーーーーいーーーー


20161013213624bf9.jpeg


どうしよう・・・めちゃくちゃ暗い。

日の当たらぬこの部屋が電気まで暗いとなると
目も当てられないのである。
(こっそり韻をふんだ先生)


しかしネットで調べるとスウェーデン人は必要最低限の明かりがあれば
いいらしい。


よし、これからスウェーデン人として生きていこう。


IKEAのあとはオールナイトカラオケ、朝帰ってお泊りゲーム大会と
なかなかの濃い一日であった。

こうやって

「伊勢にいかんでも近場があるたいツアー」は幕を閉じた。


さて、伊勢といえばこの前チンロックで対バンしたトーマスさんも伊勢である。


20161013213621744.jpeg


先生初めて見たけど、その時やっていた

「やかんポリス村田さん」


に衝撃をうけた。早速dvdを送ってもらった。


201610132136254cc.jpeg


一話ずつ大事にみようとおもったのに、やっぱりおもしろくて
一気にみてしまった。

1話終わるたびにテーマ曲が流れるのだが、さまざまなアーティストが
ただ一曲の歌をあらゆるバージョンで演奏していた。(5話のバージョンが好き)


「エレベストにのぼるむ---らたさぁあああん。むらたセクシーボーイ むらたセクシーボーイ」


それから私の脳内BGMはこの曲である。
村田さんが私に浸食していく。脳内で流れている時は
コマ送りで動きたくなったり色々ヤバい。ちょっとおもったんだけど


これ、洗脳ビデオやん!(笑)


シュールで奇妙でちょっと怖い所もお好みです。
面白いと狂気はやっぱり紙一重なんだなー。


とにかく脳内をハッキングされそうになるのでおすすめだよー!

来月続きを買おうかな。。。









最新記事